風俗で本指名が誰でも最低20本は取れる理由と方法を伝えるブログ本指名は狙って取るものです。元風俗店長が、あなたの風俗の仕事に関する悩みを解決し、本指名を最低20本以上アップさせる方法を、基本的な情報から実践的な情報までお伝えしていきます。 

    このページの記事目次 ( ← 2015年05月 → )

    出勤に関して簡潔に

       ↑  2015/05/30 (土)  カテゴリー: 本指名を取る為の接客・サービス関連記事
    今から2つ、私から質問します。
    その都度、私の考えを書いていきます。

    まず質問に対する答えを考えてから、
    私の考えを参考程度に見て下さい。


    ☆―――――☆―――――☆

    ■あなたは、週にどれくらい出勤していますか?

    自分に無理のない出勤予定を組んだ方がいいです。

    週5週6出勤をして、精神的に辛くなって、早退や無断欠勤をするくらいなら、
    確実に出勤できる日数をあらかじめ考えましょう


    本指名のお客様や、初見で予約を入れてくれたお客様としても、ドタキャンされるより全然いいです。

    逆に日数が少なくて、もし目標の金額に達していないのであれば、日数を増やしましょう。
    多くお客様を接客すれば、それだけ本指名に繋がる可能性も広がりますしね。

    「出勤辛いけど、最低これだけ稼げないといけないし…、だけど出勤が辛い。どうしたらいいかわからない…」
    お気持ちはわかります。
    しかし、どちらかに決めなくてはいけません。
    精神的な安定を取るか、稼ぎを取るかを、あなたが決めてください。


    もしあなたが、風俗で働くしか選択肢がないのでしたら、
    そういった気持ちを抱えながらダラダラと続けるのはよくありませんから、
    私は出勤をオススメ致します。が、
    決めるのは、あなたです。

    ☆―――――☆―――――☆

    ■何を基準に、出勤をする曜日の予定を組んでいますか?

    1.自分に合わせた出勤予定
    2.お店が決めた出勤予定


    特に正解不正解があるわけではないので、気軽に考えてください。

    どちらが決めた出勤予定でもいいのですが、その出勤予定は、
    毎週毎週、違う曜日の出勤予定になっていませんか?

    別にそれで納得しているのであれば、全然いいんです。
    それは、それ。

    ただ、特に日本人に言える事ですが、
    ルールや規則に厳しいというか、縛られている印象を受けます。

    この国のルールや会社のルールが、身体に染みついているんでしょう。
    予定などもそうですが、決められた事をちゃんとしようと思います。
    義理堅いとでもいいましょうか。

    逆に考えると、決められたことがあると、
    安心を感じ、楽にも感じます。それに慣れてますから。

    ですので、毎週決まった曜日に出勤することで、
    お客様としても予定が立てやすいですし、安心感があります。


    女の子としても出勤予定を伝えやすいですしね。
    「月・水・金・土には、毎週お店にいるよ♪」
    みたいなね。
    お客様の印象にも付きやすいです。


    「毎週出勤変わるから、調べて来てね☆」
    と言われるより、最初の方がいいと思いませんか?

    私なら、いくらその女の子が気に入っていても、いちいち予定を調べるのはメンドクサっ!って思っちゃいますね。

    ☆―――――☆―――――☆

    私の考えのまとめ

    ●目標とする金額
    ●自分に無理のない、確実に出勤できる日数
    ●ドタキャンは極極力しない
    ●出勤の曜日は、できなら固定する
    ●他人任せで出勤の予定を組まない


    ☆―――――☆―――――☆


    私にしてはアッサリまとまりましたね(笑)

    前の記事も踏まえながら、あなたなりのシフトを組んでみてください。




    -☆★

    このブログを「人気ブログランキング」に登録させて頂きました!

    私はできるだけ多くの方に、このブログを見て頂きたいと思ってます。
    それが、接客について悩んでいる方の為になると信じているからです。
    その為に、ランキングが上位だとブログを見て頂ける方も多いと思うので、
    ランキング参加を決意致しました


    あなたにもし、このブログを気に入って頂けたら、
    下のバナーをクリックして、
    ランキングアップの応援をして頂けたら幸いですm(__)m
    ↓↓↓


    接客業 ブログランキングへ

    FC2スレッドテーマ : 風俗(ヘルス・ソープ・ピンサロ) (ジャンル : 就職・お仕事

    (記事編集) http://honsimeiget.blog.fc2.com/blog-entry-42.html

    2015/05/30 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

    お店に求めすぎてはいけない、過去にすがっていてはいけない

       ↑  2015/05/22 (金)  カテゴリー: 本指名を取る為の接客・サービス関連記事
    こんばんわ!

    この記事では、
    【頭デッカチは色々と損をする】についてお話しています。


    頭デッカチは損をするというのは、一体どういうことか。
    これは、余計な固定観念は取り去ろうということです。


    風俗経験がある女の子が、別のお店に移動した時に多く見られるんですが、
    「前のお店のサービスはこうだった…」
    「前のお店のバックはこうだった…」
    「前のお店では2万円補償がついてた…」
    など、
    前のお店が良かったとか、やり方が違うとか、こういう女の子がいます。

    気持ちはわかります。
    慣れたやり方のほうが、楽ですし、また同じような事を教わるのはめんどくさいですしね。


    ですが、お店の本音はこうです。

    「だったら前のお店に戻ればいいじゃん!」


    その子がどういった理由で前のお店を辞めたかわかりませんが、
    お店はそれぞれ、やり方も、バック(給料)も、補償額も違いますので、
    前のお店のことばかり言う女の子には、スタッフの対応が冷たく感じることが多いでしょう。

    もしあなたが付き合っている彼氏に、元カノはどうだったこうだったとベラベラ話されると、イラっとするでしょうし、こいつ何?って思いませんか?

    極端な例ですが、そういうことです。



    どこの店舗も、あなたにとってカンペキではありませんので、不平不満が出てくるのは当然です。
    しかし、何よりもあなた自身が働きやすくする為に、思っても口に出さないようにした方がいいですよ。

    スタッフが今のお店をもっと良くしたいと考えて聞いてくる場合もありますので、
    その場合は今のお店の良い所も伝えつつ、あなた自身の意見として、やんわり指摘してあげてください。


    ただし、あくまでもお客様やお店の為になる事です。
    「サービスの流れはこうした方がお客様が喜ぶ」とか、
    「お部屋のセットはこうした方がお客様の反応がいい」など、
    お客様やお店の為になる事を言ってあげることで、結果的にあなたにとっても良い事が返ってきます。






    『人は、自分を映す鏡』です。

    あなたが楽しそうにしていると、周りも楽しくなります。
    あなたがムスっとしていると、周りも面白くありません。

    意外と、人が人に与える影響は大きいんです。

    面白いもので、嫌な事って、重なって起きませんか?
    逆に、良い事も重なって起きる気がします。

    ですが、人は楽しかった事や嬉しかった事よりも、嫌な記憶の方が強く残ります。



    お客様・スタッフ・女の子、人間同士ですから良い事も嫌な事も起きます。
    良い事は引きずってもいいのですが、残念ながら引きずるのはいつも、嫌な事です。

    スタッフとちょっとモメたとか、お客様に嫌な事言われたとか、何となく気分が乗らないとか、必ずあります。

    しかし、嫌な事を引きずっていても、良い事はやってきません。
    「笑う門には福来る」とは、よく言ったものです。

    そりゃ生きてて楽しい事ばかりじゃないですよ。
    ですが、それはみんな同じです。それに、あなたの行動であなた自身は変えられます。






    すいません、ちょっと話がそれそうになりましたが。

    ここで言いたいのは、
    ■【不平不満は負の連鎖を生む】
    ■【どのお店でも、大なり小なり不平不満はある】
    ■【それぞれのお店のルールがある】

    という事です。


    お店を転々としても、結局自分自身も変わらないといけません。
    さっきも言ったように、どこへ行っても、不平不満は出てきますから。

    ちょっと嫌な事言われたとか、冷静になって自分の中で噛み砕けるものならば、
    お店を辞める理由にはならないと思います。


    風俗で働く理由は、いいお店で働く事じゃないはずです。
    もっと理由は、先にあるのではないですか?

    なんの為に風俗で働くのですか?


    本当にあなたに必要な事を見失わないでくださいね。



    ではまた☆




    -☆★

    このブログを「人気ブログランキング」に登録させて頂きました!

    私はできるだけ多くの方に、このブログを見て頂きたいと思ってます。
    それが、接客について悩んでいる方の為になると信じているからです。
    その為に、ランキングが上位だとブログを見て頂ける方も多いと思うので、
    ランキング参加を決意致しました


    あなたにもし、このブログを気に入って頂けたら、
    下のバナーをクリックして、
    ランキングアップの応援をして頂けたら幸いですm(__)m
    ↓↓↓


    接客業 ブログランキングへ

    -☆★


    <お問い合わせ>

    FC2スレッドテーマ : 風俗(ヘルス・ソープ・ピンサロ) (ジャンル : 就職・お仕事

    (記事編集) http://honsimeiget.blog.fc2.com/blog-entry-45.html

    2015/05/22 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

    自分に合っている良いお店を選ぶうえでの簡単なコツ

       ↑  2015/05/15 (金)  カテゴリー: 本指名を取る為の接客・サービス関連記事
    今日は、数多くあるけども、
    あまり個性を感じない…

    求人広告についてのお話です!

    これからお店を移動しようとしているあなた…
    初めて風俗で働いてみようと思っているあなたは、ぜひとも読んでみてくださいヽ(^▽^)ノ


    求人広告にも、「求人雑誌」と「求人サイト」の二つ種類があります。

    きっとあなたは、求人サイトの方が求人雑誌より見る機会が多いのではないでしょうか?

    今やスマートフォンを一台持っているのが当たり前の時代になってきているので、昔のパカパカポチポチの携帯サイトとは比べ物にならないほどの、

    デザインのクオリティが高いサイトを見る事ができますし、パソコンサイトもスマホで見れますしね。

    サイトのデザインだけではなく、求人雑誌もそうですが、内容も良い事ばっかり書いてあって素晴らしいですね!


    ですが、


    もうなんていいうか、ズバッ!と言っちゃいますね!


    「店舗のほとんどが、内容盛ってます」





    はい、えー、こんなん言っても大丈夫かと?




    まぁ大丈夫でしょう(笑)


    盛っているといっても、例えば、

    「一日体験入店!10万円保障キャンペーン中☆」
    みたいな広告よく見ませんか?



    「入店祝い金15万円☆」
    みたいなのも多いですね。


    一見すると「マジかよこれ?」な内容なんですが、

    これを一日体験10万円保証を例えにA・B・Cで説明すると、

    ■A=条件は一切なしで、本当に10万円保障する店

    ■B=条件あり例:開店から閉店までの15時間(大体)の勤務を経て、初めて10万円を保障するお店

    ■C=全くの嘘っぱちで、「そのキャンペーンもう終わっちゃったんだよね♪」とか言って口説き落そうとする店



    おおまかに、この三つに分けられます。


    まず、
    Aはほとんど無いと考えてください。

    昔、一日体験希望で面接に女の子が来て、
    話を聞くと、一日が無理で入店を諦めようとしていたのですが、

    その子は絶対人気出る!と思い、どうしても入店してほしくて、
    ポケットマネーから条件と合わない足りない分を補って、半日体験入店させちゃった事がありましたが(笑)


    これはかなりマレな例で、
    お店の為とはいえ決して安くない身銭を切れるようなバカはあんまりいないでしょう。

    もしいたとしたら、その担当者さんは、私は大好きです(笑)


    話を戻しますね。

    仮にAが発生した場合は、
    【店】というより、【個人の判断】によるものが主でしょう。

    お店は事前に大まかには知ることはできますが、
    個人を知ることは実際に接してみないとわかりませんからね!

    ピンポイントで一日10万円狙いは、
    成功確率かなり低いです。

    ちなみにその子は、体験だけではなくしっかり入店してくれて、2ヶ月目くらいから一日5万円ほどを平均的に稼いでましたよ☆
    2年くらい在籍してくれましたね。


    【間違いなく、Bがほとんど】です。

    と言っても、別にBが悪いわけではありません。

    嘘も言ってませんしね。

    女の子は、働いて稼ぐ。
    お店は女の子が働かないと稼げない。

    ですので、
    こういった勤務時間の条件が付くのは当たり前なんです。


    それに、お店は女の子に入店を考えてほしいので、
    その取っ掛かりとして上の例で挙げたキャンペーンをしてるんです。

    しかし、
    その10万円目的で体験入店の一日のみで女の子にいなくなられては、

    体験入店キャンペーンの意味がないのです。

    半日体験で、単純に一日体験キャンペーンの半額の5万円を保障するお店もありますが、冷静に考えると…、
    それだけ一日に保障がつくのは、めっちゃいい条件なんですよ。実は。


    お店が赤字覚悟で…
    もしくは個人がキャバクラで遊ぶのを我慢して…

    そこまで考えて女の子に入店を考えてほしいんですから、

    少々盛るのはカンベンしてあげてくださいm(__)m


    またまたどーでもいい私の昔話ですが、求人雑誌で日給8,000円と書いてあった鳶の会社に面接に行って、受かって働いたあと6,000円しかもらえない事がありましたよ…。

    夜だけじゃないんです。盛るのは。

    それにしちゃぁ、その鳶の会社は盛りすぎでしたけどねorz


    エーマタズレマシタ、話を戻します。

    Cなんかも実際にあります。気を付けてください。

    「いやいやどう気を付ければいいの?それに、どの店も似たような内容ばかりじゃないですか?
    特に雑誌!デザインや写真やキャラクターだけ変えて、似たり寄ったりな内容が多すぎるでしょ!」



    こんな意見が聞こえてきそうです。

    こればっかりは、しょうがないんですがね…。
    どの店舗も、女の子に来てほしい気持ちでいっぱいなんです。


    他店の良さそうな広告のアイデアは、だいたいパクられますから。

    悪い店に悪用目的でアイデアをパクられるのが一番最悪ですね。
    こんなのばかりじゃ、女の子からしたら迷ってしまいますよね。


    未経験の女の子だと、余計に不安になって、一歩踏み出せないと思います。

    ☆―――――☆―――――☆


    しかし!悪質な店舗に惑わさらない解決策があります。

    簡単な事です。まず…


    ■気になった店の、『店舗名』を、グーグルなりヤフーなりで検索をかけてみましょう。

    ここで検索すべきは、『男性が見るお店のHP(ホームページ)』です。
    女性用の求人サイトではないですよ!

    お店の料金表や、
    禁止事項、掲示板、在籍・出勤の女の子、

    これらを男性がチェックする為のページです。

    お店のHPには、
    実際にお店がどういった様子か写真がアップされている場合もありますし、
    HP自体の作り方…そしてパッとみた印象はお店のコンセプトを意識している場合も多いです。

    そりゃそうですよね!
    お客様に見て頂いた時に、こんなお店ですよ^^という情報をできるだけわかりやすく作らなければ意味が無いので、

    あなたが働きたいお店のコンセプトであったり、
    自分自身を客観視して例えば「私ロリだからそういうお店が良いな」と思った場合は自分に合いそうなお店を探すことも稼ぎやすい環境を得る為に必要ですしね!


    そして、
    道端を歩いていて「こんなお店があるんだ!」と興味を持ったとしても、

    検索をかけてみて、
    男性用のHPがないお店は絶対やめましょう。

    客引きメインの集客で、中身はボッタくりとか、
    ちょい悪なお店の可能性が高いです。

    そうでなくとも、
    このネットの時代…お店のHPが無ければ、存在をあまり知られたくないんじゃねーか?って思うのが自然ですよね。


    さらに『集客が良く稼ぎやすいお店』として探すのに絞り込む材料は、

    【掲示板の更新が新しい日付でされているか】
    【女の子への応援メッセージが、お客様から書き込まれているか】

    これらをチェックすることで、
    お客様が通っている良心的なお店という事がわかります。


    さらに、
    そのお店で実際に勤務している、女の子の在籍や出勤状況も確認しましょう!

    例えば店舗型ならば、
    早番遅番の出勤状況を見れば大体部屋はいくつか察しがつきますし、

    女の子のプロフィールを見ると、
    大抵お店からのコメントが書いてあります。

    テキトーに勧める気あんの?みたいなコメントを書くお店は、
    女の子個人の力量に頼りっぱなしで、お店が集客頑張ろう!みたいな気持ちが少ない場合があります。

    やはり集客が多い方が収入だけではなく、
    本指名へと繋がるチャンスも多いですから、

    お客様が多そうなお店を探す為に、お店がどう女の子を打ち出しているか…
    撮影環境はどうか?
    更新情報は定期的にあげているか?

    などを見ましょう。


    ■直接求人広告の内容を、お店に問い合わせてみましょう。

    無理に電話ではなく、メールで大丈夫です。

    気になる事を直接お店に聞いてしまえばいいんです。

    そこでお店のスタッフの反応を見て、

    あやふやな回答をされたり、
    返信が返ってこなかったりするのであれば、

    そのお店はひとまず保留にして他を探すか、キッパリやめましょうね。

    ☆―――――☆―――――☆

    最後まで読んで頂いてありがとうございます。
    この記事が、あなたの参考になる内容であればうれしいです。

    感想をコメントかメール頂ければ、なお幸いです。


    ではまた☆



    -☆★

    このブログを「人気ブログランキング」に登録させて頂きました!

    私はできるだけ多くの方に、このブログを見て頂きたいと思ってます。
    それが、接客について悩んでいる方の為になると信じているからです。
    その為に、ランキングが上位だとブログを見て頂ける方も多いと思うので、
    ランキング参加を決意致しました


    あなたにもし、このブログを気に入って頂けたら、
    下のバナーをクリックして、
    ランキングアップの応援をして頂けたら幸いですm(__)m
    ↓↓↓


    接客業 ブログランキングへ

    FC2スレッドテーマ : 風俗(ヘルス・ソープ・ピンサロ) (ジャンル : 就職・お仕事

    (記事編集) http://honsimeiget.blog.fc2.com/blog-entry-75.html

    2015/05/15 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

    2~3分という少しの時間を○○するだけで本指名が帰ってくる

       ↑  2015/05/13 (水)  カテゴリー: 本指名を取る為の接客・サービス関連記事
    おはようございます!

    いやー今日は朝からですね…
    クモがでたんですよm(__)m

    しかもティッシュじゃちょっと掴むのためらうくらいのサイズです。


    いやいや別に虫が苦手なわけじゃないですよ!

    しかしサイズが大きいと…アレじゃないですか?
    ムニュっっていったらその日鳥肌止まらなくなるじゃないですかm(__)m

    そして殺すのも私嫌なんです。
    危害を加えられたわけじゃないですからね!

    なのでできるだけ家の中で虫を発見した時は、
    外へ逃がします。


    それにしてもちょっとデカイナーサワリタクナイナーって、

    どーしようかなぁって30秒くらいクモとにらめっこしてですね、
    見付けたんですいい方法。


    丁度キッチンを見ると、
    空になったキッチンペーパーがあったんです。

    っていうか芯ですね!芯。


    そのキッチンペーパーの芯の片方の端を折ると、
    もう片方の筒の部分からスッとクモが入るんですね!

    そしてスッて入れたら、ホイって振れば遠くへ飛ぶんです。

    イメージ沸きますかねこの説明で^^;
    わかりにくかったらすいませんm(__)m


    とにかく、
    身近なものでも見方を変えて工夫をすれば、どうにでもなるということですね☆

    そうです。

    この記事では、使えないものはない!という事を書いていきます。


    何に使えるかというと、
    もちろん【本指名と取る為の手段】として、

    ■あらゆる状況
    ■目に見えるもの
    ■目に見えないもの


    全て、利用できるということです。



    では続きをば…

    例えば、【時間】です。


    接客・サービスをする時間ってありますよね?

    お客様が最初に、料金によって分けられた時間のコースを選んで、
    その時間によっても、サービス内容が変わるお店も多いと思います。

    お客様が『60分コース』を選んだとしたら、そのわずか60分という限られた時間で、
    いかにあなたの魅力を発揮し、またあなたを指名しにお店に来たい!と、

    どう思わせるか
    に全てがかかっています。

    確かに短い時間ですが、だからといってまさか、
    「サービスとか、お客様によって求めるのも違うから、時間配分なんて気にしたことない!」とか、

    「接客終了の時間はスタッフからのコールや、タイマーで管理しているから、考えたことない!」

    こんな感じになってませんか?


    お店にも接客・サービスのマニュアルがあると思いますが、その中に

    ■ご案内

    ■シャワー

    ■サービス

    ■接客

    ■お帰り

    みたいな感じで、
    これらを60分のうち、どれくらいの時間配分で進めていけばいいか書いてありませんか?

    マニュアルはお店のコンセプトやルールなど、
    ここは大切にしてほしい!ここは意識してほしい!など、

    お店にとって大切な内容が書いてますので、見たことない人はチェックしてみてください!

    見当たらない人は、お店のスタッフに聞いてみてくださいm(__)m

    もし「そんなの無いから、自分のやり方でやってよ♪」みたいな店舗でしたら、
    あなたが60分コースでやっている接客・サービスの時間配分を、紙に書いてみてください。

    お店にマニュアルを置いてない店舗は無いと思いますが…。

    とにかくそのマニュアルに書いてあることがお店としての基本であり、
    最低限女の子にはやってほしい内容になってますので、

    できる範囲でやりましょう!

    できない事があるならば、お店と相談して事前にNGがあるなど伝えておいてください。

    何も知らずお客様とのトラブルになってからでは遅いですからね>_<





    基本が大事です。

    基本があるから、あなたのオリジナルが引き立つんです。

    イメージとしては、基本からあなたのイメージを積み重ねていく感じです。

    積み重ねの部分が、あなたの魅力であり個性ですね。


    しつこいようですが、

    あなたの魅力を、

    どう伝えるか。





    さっきの時間の例えに話を戻します。

    60分なら60分間、キッチリ数秒数分単位じゃなくてもいいので、大体時間を把握していないと、
    お客様は操れません。

    言い方が悪いかもしれませんが、
    お客様を操るんです。

    人形のようにじゃないですよ?心の方です。

    あなたがこういう行動をしたら、お客様はどういう行動をしてくるか…。
    あなたがどうやって、お客様をまた会いに来させるかという演出を考えるわけです


    これには2パターンあります。

    ■パターン1.恋愛対象これは、男としての本能や、妄想・夢を満たしてあげる為の演出をします。

    ■パターン2.友達、もしくは友達以上恋人未満

    お客様と趣味や考え方が合う、他の人が理解しにくい考えを共感するということです。

    きっと楽な方は、パターン2の方でしょう。

    たまたまついたお客様と趣味が合って、気に入ってもらえる要素が自然とあるわけですから。
    ですが、結局遊び相手です。

    本命が見つかれば、あなたに会いに来ることはないでしょうし、
    たまにキマグレで来るかもしれませんが、期待はできません。

    本指名ラッキー♪くらいで考えておいてください。


    やはり恋愛対象としてお客様から見られた方が、
    あなたがお客様より優位に立ちやすい状況が作れます。

    しかし、調子に乗りすぎると離れてしまいますので、距離感を考えながらやっていく必要があります。




    ここで伝えるのは、あくまでファーストコンタクト。

    時間を利用して、お客様に印象をどう植えつけるかの話
    です。


    本当に色々あるのですが、長くなってしまうので、一つだけ紹介しますね。



    例えば、お客様が帰る時間が来てしまった時、
    コールが鳴るかタイマーが鳴るか、お店によっても違うと思いますが、

    鳴った時です。

    「もう時間来ちゃったね。」とか、

    「あっという間だね。」など、

    残念感を匂わす言葉を言ってください

    そしてお客様の反応を確かめます。

    もしその時、お客様が急いでようといまいと、その一言は強い印象を与えます。

    名残惜しい気持ちが少し、お客様に芽生えます。


    ここで、わざと、時間をオシてください
    オす時間は、5分ほど、いや2~3分でいいです。


    1分1秒を争うほど急いでいるお客様には無理ですが、なかなかそんなお客様はいないはずです。

    でも、ただちょっと時間をオシただけでは、話になりません。

    これを利用しない手はありません。

    名残惜しい気持ちを、沸騰点まで上げるのです。

    「ちょっとだけくっついてもいい?」
    「少しだけ手をつなぎたい…」
    など、

    名残惜しい…そして可愛らしい演出をしてあげてください。

    これでまたお客様が来るキッカケとしては十分です。

    よく、甘える事ができないと、女の子からよく相談を受けますが、
    これが甘えてるってことです。

    場合によっては、その時延長もしてくれるかもしれません。


    以上が一つ時間を利用した演出の例です。

    1つ注意ですが、もちろんお帰りだけではなく、
    ご案内から接客・サービスに至るまで、演出は必要です。

    他をサボって最後だけ演出しても、なんじゃこりゃってなりますから>_<

    積み重ねた後に、最後の仕上げが効果を発揮しますので。

    ではまた☆


    PS:

    あなたが参考になるような記事を書けているか気になります…

    ぜひメッセージ・コメント下さい!待ってます。

    応援メッセージなんて頂けた日にゃ飛んで喜びます^^
    ではまた☆


    -☆★

    このブログを「人気ブログランキング」に登録させて頂きました!
    私はできるだけ多くの方に、このブログを見て頂きたいと思ってます。

    それが、接客について悩んでいる方の為になると信じているからです。

    その為に、ランキングが上位だとブログを見て頂ける方も多いと思うので、
    ランキング参加を決意致しました


    あなたにもし、このブログを気に入って頂けたら、
    下のバナーをクリックして、
    ランキングアップの応援をして頂けたら幸いですm(__)m
    ↓↓↓


    接客業 ブログランキングへ

    FC2スレッドテーマ : 風俗(ヘルス・ソープ・ピンサロ) (ジャンル : 就職・お仕事

    (記事編集) http://honsimeiget.blog.fc2.com/blog-entry-152.html

    2015/05/13 | Comment (1) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

    面接での採用基準は、良い接客をする為の最低条件

       ↑  2015/05/10 (日)  カテゴリー: 本指名を取る為の接客・サービス関連記事
    あなたは、
    例えば朝起きたらまずこれする!とか、

    出掛ける時は必ずあの香水付ける!みたいな、

    習慣やこだわり、
    ジンクスとか縁起を担いでいる事ってありますか?

    まーこやって聞いておいて、
    その内容自体はあまり関係ないんですがね^^;

    細かい所ではありますが、

    自分のこだわりとか、何か自分的に大切にしている事とか、
    そういうのはほぼ自己満足ですが、

    よくよく考えてみると、
    何か自分の中に一つでもあるのではないでしょうか?

    そして中には、
    あなたの考え方や行動に共感する人もいると思います。

    他人が思わぬ所に共通の何かを感じた時、一気に親近感がわくものです。
    というか、私ならわきます。

    「えっ!?音楽ならROCKが好き?しかもシャムシェイドが好きだって!!?…気が合うじゃん(^^)」みたいな。

    とにかく、仕事に置き換えると、
    自分の趣味やこだわりの幅を広げることは、

    色々な人との繋がるキッカケを増やすこと。

    さらには、
    より自分自身を高めることチャンスを増やすことでもあります。

    仕事だけが人生ではないので、
    時にはより自分自身を広く見つめ、

    自分自身を知ることが自分のアピール方法のアイデアにも繋がりますし、

    自分の幅が広がれば色々な人との交流を持ち、
    煮詰めていくことでより深く人を知ることができると思っています。


    おはざっぷ、岡田です。

    今日は面接について書かせて頂こうと思います。


    風俗業界だけではなく、あらゆるお仕事をする前に必ずするのが
    面接です。

    問い合わせだけではどうしても、わからないこと。


    お店の内装・雰囲気、スタッフがどんな表情をしているか、お仕事をする部屋はどんな感じか、詳しいお仕事の内容など掴みきれないと思いますので、

    この面接で、あなたが最終的に入店するかしないかを決めます。


    今日は、働きたいお店が決まり、いざ面接!
    このさえ知っておけば、面接は大丈夫♪というくらいの知識をお伝えしますね!

    さらにお店から大切にされ、自分の働きやすい環境も自分で作る為の、
    基本的な心構えを知ることができますよ☆


    ☆―――――☆―――――☆

    まず風俗店では、

    1.【新鮮さ】

    2.【量】

    3.【質】



    これが生命線です。

    この三つが潤っていれば、よっぽど集客をサボってない限りお店は売れます。

    ■1.【新鮮さ】は、新しい女の子が毎月毎週常に入店しているか。新しい情報を発信しているか。

    ■2.【量】は、在籍している女の子の量が多く、稼働がしっかりできていること。

    ■3.【質】は、他のお店ではない目新しいサービスがあるか、
    またはお店で決められたサービスをしっかり提供できているか、
    または女の子個人のサービス技術が優れているか。



    以上のことをいいます。

    あなたが魅力的であればあるほど、求人担当者はあなたを必死でオトシにかかるでしょう。

    特に風俗業界は、男子スタッフ・女の子ともに、入れ替わりが激しい業界です。

    特に女の子は、
    在籍のうち1年以上在籍している女の子は全体の3割未満、3年以上の在籍となると1割未満です。

    ほとんどが数カ月で辞めてしまい、早い子だと一日で辞めてしまいます。

    ですから、風俗業界での面接は、お店としてもかなり力が入ります。


    風俗の面接は誰でも受かるよ♪

    と、よく耳にするのですが、
    それは大きな"まちがい"です。

    風俗でも面接にオチることなんてザラにありますし、
    私も不採用にしたことが多々あります。


    面接で受かるために一番は、求人担当者が何を考えているか。
    これがわかれば話が早いですよね。


    では、私が面接で女の子の何を見ているか?ざっとお伝えします。


    ■(1.ルックス・スタイル

    ■(2.性格

    ■(3.稼ぎたいという意思




    大体こんなもんです。
    もちろん細かく言えば色々あるのですが、主に私が採用・不採用の基準として大切にしていることはこの3つです。

    具体的に説明していきますね。

    ☆―――――☆―――――☆

    (1.ルックス・スタイル

    風俗は女性の魅力を売る商売ですから、
    自分自身に気を使えていないと、求人担当者からは悪い印象を持たれます。

    接客業ですから、見た目は当然見られる事はわかりますよね?

    ですが何も、芸能人並に綺麗な顔に整形しろ!とか
    脂肪吸引しなさい!とか言ってるんじゃありません。


    何度も言いますが、自分に気を使えているか。を見ます。


    悪い例をあげるならば…そうですね、

    面接にスッピンで行ったり、ジャージで行っちゃったり、
    髪の毛を洗ってなさそうだったり、なんか変な匂いがしてみたり…。

    体系は、服の上から見てもわかるくらいブヨブヨで、
    ああこの人は普段からだらしない生活をしているんだなと思われたり。

    これらがなぜダメか?

    言わなくてもわかりますよね^^;

    ですが、実際に悪い例に当てはまる方が、よく面接にきますのであえて言いました。


    誰の目から見てもポチャと言われる体系は全く問題ありません。

    ただ、デブというのは、だらしないという印象しか持たれません。

    あなたが普段から自分に気を使えていれば、さっき言ったような例えにはならないはずです。

    「なんでスッピンはダメなの?」
    「デブでもいいじゃん!」


    もしそんな事を思った方がいましたら、そんなあなたには話すことは何もありません。

    誤解の無いように言っておきますが、
    その人の育ってきた環境や、人生、存在を否定するわけではありません。


    しかし、大抵のお店からすると、

    「すいません、当店には合わないですね」


    と、言われてしまうという事です。


    中には、「デブ専」など、かなりマニアックな店もありますので、
    そういったお店は大歓迎と思いますが、

    一般的な目から見た、女の魅力とはかけ離れた女の子を求めるお客様が集まる…
    いわゆるフェチ・マニアの世界です。


    面接前に、どんなお店かよくチェックしておいてください。

    ☆―――――☆―――――☆

    (2.性格

    もちろん女の子とは面接で初めましてなので、
    性格を全て把握する事はできません。

    ようはお客様に対して、あなたがきちんと接客できるのかを見るので、
    性格が良かろうが悪かろうが、きちんと接客できることがわかれば、採用・不採用に大きな支障はありません。

    そもそも性格が良いとか悪いとかの基準が個人では不透明なので、
    一般的な目から見たイメージ的な話になってしまうでしょう。

    ではなぜ私は。面接で性格を見ることが大切な3つのうちの一つに挙げたのでしょうか。

    答えは、トラブルを未然に防ぐという所にあります。

    性格…というよりは、悪いことをしないかという表現が近いかもしれません。

    例えば、お客様がお店に支払った料金以外に、お店を通さずお客様から直接お金を貰う行為や、
    お店で連絡先を交換し店外で直接お客様とコンタクトを取り、売春まがいのことをしてお金を得る行為などです。

    私の場合面接で揺さぶり、顔色を伺います。

    「これお店の禁止事項なんで、〇〇さんも確認しておいてくださいね!」など、
    禁止事項に目を通してもらうなど、禁止ですよってのを意識してもらって、

    さらには念を押してダメだよってのを遠まわしに伝えます。

    しかし、全ての女の子にここまではやらないですよ!
    常に意識はしてますが、さすがに常にここまでやると感じ悪いですからね(笑)

    特に風俗経験者で、なぜかすごくお店を転々としている子などにはよくやります。
    もちろん、辞めた理由なども聞いたうえでですね。

    そしてもう一つ…

    これは悪い!って例を挙げるとしたら、

    ■嘘をつく
    ■他人を見下す


    絶対にそういった事は止めましょう。


    仮に嘘をついたりしても、
    まぁバレなければそれが真実ですが(笑)


    しかし私の経験上、小さい嘘さえもいずれバレます。
    大きな嘘なんてもっとバレますよ。

    そうすると信用をなくします。


    信用がなくなると、お店としても、
    「お客様を紹介して大丈夫か?」という気持ちになってしまうので、
    嘘をつくことは、あなたの為になりません。

    例え自分に自信が無くても、あまり知られたくない事でも、
    素直に自分と向き合って、相手と接する事ができれば必ず見てくれる人はいます。大丈夫です。


    自分に素直になりましょう。素直が一番です。

    ☆―――――☆―――――☆

    (3.稼ぎたいというあなたの意志

    この意志が一番大切で、重要だと私は考えます。

    例え私が、どれだけあなたの為になる情報をお伝えしても、どれだけ、条件がいいお店で働けても、

    結局は、お客様を生かすも殺すも、あなた次第なんです。


    風俗店は女の子に働く場所を提供して、お客様から料金を頂き、女の子を紹介しています。


    ですので、あなたが稼がないと、お店の売り上げも上がりません。

    という具合に、あなたの稼ぐ意思が、
    あなたの働いているお店の売り上げに直結しているので、

    やる気のない女の子は、お店はまず雇いませんね


    【しっかりと仕事意識を持って、行動することができるか。】

    これが面接において私が一番重要視しています。




    長々と説明してしまって、ちょっと見てるのが疲れたかもしれませんね。

    ですがこれらは、働いていく上でも基本の話になります。

    自分自身を管理していかなければ、稼ぐ事もできませんし、クビにだってなりえます。


    気を付けてください。


    何度も言いますが、目的、目標を忘れないでください。


    現在も、これからも、自分自身に向き合う機会があります。

    これが正しい事なのか?とか思う事もあるでしょうし、
    こっちの方が楽そうだし!と現実から逃げてしまいそうになる時もあるかもしれませんが、

    稼ぐ為に働くのですから、目標だけを見据えて、
    まっすぐに進みましょうね。


    ではまた☆



    -☆★

    このブログを「人気ブログランキング」に登録させて頂きました!

    私はできるだけ多くの方に、このブログを見て頂きたいと思ってます。
    それが、接客について悩んでいる方の為になると信じているからです。
    その為に、ランキングが上位だとブログを見て頂ける方も多いと思うので、
    ランキング参加を決意致しました


    あなたにもし、このブログを気に入って頂けたら、
    下のバナーをクリックして、
    ランキングアップの応援をして頂けたら幸いですm(__)m
    ↓↓↓


    接客業 ブログランキングへ

    FC2スレッドテーマ : 風俗(ヘルス・ソープ・ピンサロ) (ジャンル : 就職・お仕事

    (記事編集) http://honsimeiget.blog.fc2.com/blog-entry-147.html

    2015/05/10 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

    スタッフの仕事って何してるの?

       ↑  2015/05/09 (土)  カテゴリー: 本指名を取る為の接客・サービス関連記事
    ここでは意外と知られていない、
    【風俗店での男性スタッフの仕事】
    についてお話していきます。

    というのも…
    スタッフの仕事って女の子からしたら謎じゃないですか?

    なんだか忙しそうにしている人もいれば、
    暇そうに待機室のテレビを見てニヤニヤしている人もいると…

    正直後者の場面を見るとイラッとしますよね!

    よくそんなお話を聞きます笑

    なのでこれを見ているスタッフさん!
    サボるならバレナイヨウニ!

    お店はチームですから、
    あなたの行動には一つ一つ責任がありますよ?


    さて、話を戻しましょうか^^

    男性スタッフは、言ってしまえば『舞台での黒子』にすぎません。
    舞台監督でさえも、黒子です。

    実際に演技をしてお客様を楽しませるのは俳優ですが、

    舞台のセットを変えたり、俳優さんの衣装チェンジを手伝ったり、
    脚本を考えたり、俳優さんに指導したりと、

    黒子の存在抜きでは、一つの舞台は成り立ちません。


    風俗のお店でも同じ事が言えます。
    スタッフもそうですが、今の私の仕事も、黒子ですね^^

    女の子をいかに舞台で輝かせるために、日々思考をこらしているんです




    しかし、

    一番女の子と距離が近いはずの男性スタッフですが、
    先ほど冒頭で言ったように意外とスタッフの仕事って、今いち何やっているかわかりませんよね?

    お客様を受付して、お客様から料金をもらって、女の子に紹介して、お客様が帰るのを見送って、女の子に給料を渡して、女の子が帰るのを見送って…。

    ただそれを繰り返しているだけが、スタッフの仕事ではありません


    女の子にも苦労があるのと同じように、意外と苦労があるんです(笑)

    そこで私が働いていた時、
    各スタッフで行っていた仕事内容を例に、上で書いた事も含め書き込んでいきます。

    役職によっても任せられる仕事は変わってきますが、仕事は分担して行っています。
    仕事量が多いので、分担しなければ死にます。

    ちなみに、私は多く仕事を抱えていて、睡眠時間が平均2時間くらいの日が1カ月続いたことがありまして、
    朝方女の子の送迎へ向かう最中、居眠りで事故って死にかけた経験があります(笑)

    他に誰も乗ってなくて良かった…。

    もしこの記事を見ている男性スタッフさんがいましたら、気を付けてください。
    睡眠は、マジでしっかり取りましょう。

    命あっての仕事で、あなたの人生ですから。



    ■北海道の一般的な店舗型ヘルス店での、毎日のスタッフの仕事
    スタッフ出勤:早番スタッフ→開店の一時間半前
          :遅番スタッフ→遅番女の子出勤の一時間半前
    スタッフ帰宅:早番スタッフ→平均19時頃、閉店までいる事もある
          :遅番スタッフ→平均2時頃、朝までいる事もある
    お店が開店する前、閉店後もスタッフは仕事をしています。

    ☆―――――☆―――――☆

    ●今日の女の子の出勤の確認
    ●明日の女の子の出勤の確認
    ●来週の女の子の出勤予定を作成
    ●出勤人数が足りていない曜日の、女の子への出勤のお願い
    ●男性スタッフ指導
    ●女の子への、接客・本指名を取る為の指導
    ●女の子の送迎
    ●お店のホームページの情報を更新
    ●スタッフ間での情報交換(多店舗も含め)
    ●お客様からの問い合わせ対応
    ●入店前の女の子からの問い合わせ対応
    ●風俗案内所への挨拶
    ●あらゆる集客手段
    ●お客様接客・受付・女の子へのご案内・お見送り
    ●女の子への給料渡し
    ●お店の清掃・美化
    ●備品管理
    ●売り上げ管理

    ☆―――――☆―――――☆

    ※毎日スタッフが考える事

    ●女の子への指導方法
    ●女の子の精神状態・仕事状況
    ●スタッフへの指導方法
    ●お客様の反応
    ●お店ホームページのデザイン・内容
    ●求人広告(雑誌・ネット)のデザイン・内容
    ●あらゆる集客方法
    ●女の子の出勤(年間を通して集客が多い時期の出勤も含め)
    ●備品在庫
    ●他店舗との差
    ●お店の売り上げ
    ●トラブル対処


    ☆―――――☆―――――☆

    ■毎日の仕事+他にも必要な仕事
    ●必要な備品管理・発注
    ●店舗ミーティング
    ●女の子面接
    ●入店前の女の子への講習(お店のシステム・サービス内容の説明も含め)
    ●女の子向けの雑誌・ネットの求人広告の作成
    ●お店のホームページのデザイン・内容の変更
    ●お店のイベント管理
    ●お客様向けの雑誌・ネット広告の撮影
    ●お店ホームページの在籍女の子のプロフィール写真撮影
    ●お客様とのトラブルがあった時の対応
    ●各広告担当者様との情報交換・提案
    ●スタッフ間・女の子からの悩み相談


    他にも何か思い出したら、後から足しておきますね。




    別にこれを見てあなたに、スタッフを尊敬しろ!と言っているわけではありません。
    これがスタッフの仕事です。ってのを伝えたかったんです。

    今リストを上げたとおり、
    【お客様・女の子の為に、スタッフができる事】を、
    毎日考えながら、仕事しています。

    逆に言うと…マジメに仕事をしていないスタッフがいることも、事実です。

    風俗業界は、女の子だけではなく、男性スタッフも一般のサラリーマンに比べて給料が高いですから、
    楽してお金を稼ぎたいという人間がいる事も、その気持ちもわかります。

    そして風俗業界では、そういったスタッフは多いです。

    これは女の子にも言えますが、風俗のイメージと、実際風俗で働いてみて感じる事は違いますからね。
    楽しては稼げません。

    最初のお店選びの参考にはならないかもしれませんが、
    【ちゃんと仕事しているスタッフがいる店舗で働く】事が
    あなたがしっかりと稼ぐ為に必要な環境
    です。

    上のリストを参考に、
    今働いているお店のスタッフは、女の子の事を考えて仕事しているか…
    お客様の事を考えて仕事しているか…

    そしてあなた自身の為に、今働いているお店がベストなのか。

    稼げてますか?
    働きやすいですか?
    スタッフとのコミュニケ―ションはしっかりとれていますか?

    確認してみてください!

    ではまた☆



    -☆★

    このブログを「人気ブログランキング」に登録させて頂きました!

    私はできるだけ多くの方に、このブログを見て頂きたいと思ってます。
    それが、接客について悩んでいる方の為になると信じているからです。
    その為に、ランキングが上位だとブログを見て頂ける方も多いと思うので、
    ランキング参加を決意致しました


    あなたにもし、このブログを気に入って頂けたら、
    下のバナーをクリックして、
    ランキングアップの応援をして頂けたら幸いですm(__)m
    ↓↓↓


    接客業 ブログランキングへ

    FC2スレッドテーマ : 風俗(ヘルス・ソープ・ピンサロ) (ジャンル : 就職・お仕事

    (記事編集) http://honsimeiget.blog.fc2.com/blog-entry-53.html

    2015/05/09 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

    このブログへたどり着いてくれたあなたへのお約束

       ↑  2015/05/08 (金)  カテゴリー: 本指名を取る為の接客・サービス関連記事
    こんにちわ!
    私、岡田と申します。

    このブログへお越し頂いたあなたは、

    ■風俗店で働くことに興味がある女性
    ■現在風俗店で働いていて、本指名を取ってもっと稼げればと考えている女性
    ■スタッフとして現在風俗店で働いていて、自店舗で働く女性が本指名を取るには?と ネタを探している男性スタッフ

    上記のいずれかじゃないですか?

    ネットサーファーが暇つぶしに見るには、専門的な内容すぎますからね(笑)


    さて、

    あなたは今働いているお店で、稼げていますか?

    稼げるための明確なアドバイスが必要ではないですか?
    風俗で働きたいのに、悪いイメージが不安で、一歩踏み出せずにいませんか?


    お金を稼ぐ為に風俗で働いているのに、
    2ヶ月…3ヶ月…と、月2.30万円しか稼げてないとか最悪ですよねorz

    一日20,000円を切ってしまう日が何日も続いたりとか、場合によっちゃお茶を引く日があったりなんかして…
    私何やってんだろ…とか思うともいます。

    スタッフに相談してみてもアホみたいな答えが返ってきたり、ざっくりとテキトーなアドバイスでよくわからなかったりと、
    よくある話です。

    こんな話を聞くたび切なくなりますし、
    真面目に目標に向かって頑張っている女の子に対して失礼だと、正直ムカついたりします。

    そんな環境で女の子が結果を出すのは難しく、
    最初半年で辞める予定だったけどもズルズルと気付けば3年…みたいな。


    あなたには未来があるはずなのに…
    すごく貴重で有限な時間を失ってしまう。

    あなたは悪くないのに。


    しかし、
    何を言っても過ぎ去った日々は戻ってきません。

    ですが今から先のことは変えていけます。


    あなたがもし、
    本指名を取り稼ぐことができたら…

    あなた自身の素晴らしい未来が拓けるとは思いませんか?


    はい、任せてください^^

    その為に私は、
    これから本指名を取って稼ぐ為の情報をお伝えしていきます。


    毎日更新…ではないかもしれませんが>_<;

    メルマガも始めますし、
    本格的に本指名を取る為のアドバイスをさせて頂いて稼いで頂く為のプロジェクトの用意もあります!


    働く理由は人それぞれですが…

    本意ではなくともせっかく風俗で働くのですから

    目標は高く!そして早く達成する!

    そしてキッパリと風俗を上がって、自分の本当にやりたい事の為に時間を使いましょう♪

    では、また☆


    追伸:

    このブログを読んでくれているあなたには、
    ひとまず最低でも下に書いてある目標を持ってほしいです。

    ◆月50万円以上を稼ぐ
    ◆本指名数プラス20

    これがあなたにとって高いか低いかはわかりませんが、
    目標に向かって行動していくというのが大切です!

    しっかり目標を持って、
    モチベーションを保ちながら自分自身を押し上げていってほしいと思います。


    稼げていない人の大半は、
    「めんどくさがって行動しない人」
    「途中で諦めてしまう人」ですから、

    あなたがそうなってしまわないように、モチベーションを保ちつつ、
    着実に収入を増やしていきましょうね。

    そして…

    と追伸なのに長々と笑

    この変にしておきます!

    とにかく、あなたに伝えたいことが沢山あります^^

    きっと必ずお役に立てると思いますので、
    これからの更新を楽しみにしていてください☆


    <お問い合わせはコチラ>

    FC2スレッドテーマ : 風俗(ヘルス・ソープ・ピンサロ) (ジャンル : 就職・お仕事

    (記事編集) http://honsimeiget.blog.fc2.com/blog-entry-36.html

    2015/05/08 | Comment (7) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |