風俗で本指名が誰でも最低20本は取れる理由と方法を伝えるブログ本指名は狙って取るものです。元風俗店長が、あなたの風俗の仕事に関する悩みを解決し、本指名を最低20本以上アップさせる方法を、基本的な情報から実践的な情報までお伝えしていきます。 

    このページの記事目次 ( ← 2015年07月 → )

    total 2 pages  次のページ →  

    走馬灯株式会社

       ↑  2015/07/29 (水)  カテゴリー: 本指名を取る為の接客・サービス関連記事
    さぁ始まりました、
    いつもいつも拙いブログを読んで頂きありがとうございますm(__)m

    ふと思い出したんですが、
    「走馬灯株式会社」見た事ある方いらっしゃいますか?

    いつかは忘れてしまいましたが、月曜夜中の1時くらいにやってたんですが…

    内容を簡単に説明すると、
    自分の人生をビデオで振り返れる会社があって、
    毎回ゲストが自分の人生を振り返り、色々な事に気付いていくという
    フィクションドラマです。


    すいません、
    別にドラマの宣伝をしたかったわけでも回し者でもないのですが(笑)

    どっかの回でいい言葉があったので、もうとにかく紹介したくてですね!

    それは、この言葉です。

    「何回壁にぶつかっても、絶対に諦めるな。次の一回で、きっと何かが変わる」


    この回では、成功から挫折を経て自殺を考えている一人の作家さんのお話だったのですが、
    辛い時に明るい事を考えることはなかなか難しいですよね。

    この作家さんもそうだったんですが、
    ひょんな事から走馬灯株式会社で自分の人生を振り返り、小さい頃に父親から言われたこの言葉を思い出して、
    生きる気力を取り戻すという内容でした。

    このストーリーには、この作家さんに恨みを持つ一人の記者の人生も関わってきて、
    自殺を思いとどまった作家さんを殺そうとする内容も含まれていて、それもまた面白かったのですが、

    ここでは今の言葉を紹介したかったので、
    気になる人はレンタルして見てみてください☆


    仕事においても、人生においても、
    あなたを今以上にレベルアップさせる為に大切な言葉だと思います。

    「何回壁にぶつかっても、絶対に諦めるな。次の一回で、きっと何かが変わる」


    あなたが、周りの目や心無い言葉であったり、自分の気持ちに負けてしまいそうになった時、
    思い出してみてください。






    あとどうしても伝えたい事といいますか、
    ビックリしたことが2つあります。


    1つは、少し前にこんな問い合わせがありました。

    「あなたのサイトを見たんですけど、これは出会い系か釣りじゃないですか?」


    ‥‥‥ええええええええええええ!!!?



    よくよく話を聞くとこの方は、以前接客について悩みネットで検索をした時に、
    私と同じような事をやってると思われる方に騙されたみたいなんです。

    ですが現状を変えたいという気持ちから私のブログにいきつき、
    問い合わせを決意したみたいです。

    きちんとお話をさせて頂いて誤解はとけたのですが、
    それは予防線を張るのはしょうがないですよね。

    こうゆう活動をしている人は少ないですし、騙された経験もあるのであればなおさらです…。

    問い合わせをするのに相当勇気がいたでしょうし、今の現状を変えたいという強い気持ちが伝わってきました。



    もしかしたら、この方と同じような事を思っている方が、他にもたくさんいるのではないかと思いました。

    もしいらっしゃるのなら、誤解の無いよう言わせて頂きますが、


    「私は私の信念を持ってこの活動をしています。
    それをわかってくれとも言いませんし、押し付けるようなマネも致しません。

    しかし、こんな人間がいてこんなことやってるんだ!ということを、
    頭の隅にでも置いて頂ければ嬉しいです。

    そして、ブログやレポートを通じて、私が本気だということ伝われば、なお嬉しいです。」


    半端な記事は書いていない自覚はありますしね^^

    この返信の後この方に、
    とても嬉しいお言葉を頂きました。

    「すいません失礼な事を言ってしまって…。疑っていた気持ちはありますが、あなたのブログを見て気持ちが楽になったのも事実です。ずっと一人で悩んでいたのですが何が良いのか悪いのかさえもわからず、モチベーションが下がっての繰り返しで辛かったのですが、ブログを読んでモチベーションも上がりまた頑張ろうと思えたので、もっと詳しく知りたいと思いました。」

    この方は本指名アップ企画に参加頂いたのですが、
    絶対に本指名アップして稼いで貰おうと思ってます。

    もちろんですが、
    私を少しでも信じて頼ってくださっている皆さんにも同じ気持ちです。





    そうそう嬉しい事といえばもう一つ、

    先月からサポートさせて頂いている方がいらっしゃるのですが、
    その方から喜びの報告がありました!


    個人の情報に関わる事は上の方と同じように一切伏せさせて頂きますが、

    なんと、

    【先月の収入の倍になりました☆】

    という報告です!


    いや正直、素直にすごくないですか?
    一か月で倍の結果が出ているということですからね!

    稼げている=本指名が増えてきているということです!
    というか順調すぎるくらい増えてますよね!


    今までも良い報告は貰ってきましたが、これだけ急激変化の報告は珍しいですからね。


    でも何が凄いって、全ては、この方の頑張りです。

    私は必要な情報と、疑問に答えていただけ
    ですから。


    ですが、素直に嬉しいです。
    私の存在が役に立ってるんだという、その報告だけでご飯3杯いけますね。


    あ~幸せだなあ。

    もっとこういう良い報告が聞きたいです。



    しかし、まだ始まったばかりです。

    あなたもそうですよ!
    「何回壁にぶつかっても、絶対に諦めるな。次の一回で、きっと何かが変わる」

    やらなければそれで終わりです。

    自分の可能性を、自分で潰すようなことはしないように。


    ではまた☆




    -☆★

    このブログを「人気ブログランキング」に登録させて頂きました!

    私はできるだけ多くの方に、このブログを見て頂きたいと思ってます。
    それが、接客について悩んでいる方の為になると信じているからです。
    その為に、ランキングが上位だとブログを見て頂ける方も多いと思うので、
    ランキング参加を決意致しました


    あなたにもし、このブログを気に入って頂けたら、
    下のバナーをクリックして、
    ランキングアップの応援をして頂けたら幸いですm(__)m
    ↓↓↓


    接客業 ブログランキングへ

    FC2スレッドテーマ : 風俗(ヘルス・ソープ・ピンサロ) (ジャンル : 就職・お仕事

    (記事編集) http://honsimeiget.blog.fc2.com/blog-entry-59.html

    2015/07/29 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

    アドリブ対応能力を鍛える

       ↑  2015/07/24 (金)  カテゴリー: 本指名を取る為の接客・サービス関連記事
    こんばんわ(^^)

    いつもブログを見て頂きありがとうございます!

    どうですか?
    お仕事の状況は少しでも良くなっているでしょうか?

    ほんのすこしでもお役に立てているのであれば嬉しいです。




    さぁ本題です。

    例えばファミレスは、
    その日考えたメニューを出しているわけではありません。

    プランを立てて開発に没頭し、
    試行錯誤しながら美味しいメニューを世に送り出しているわけです。

    行き当たりばったりの、いつでもその場限りな接客ではいけませんよ?

    接客サービスを確認し、どう改善していくか…どうプランを接客プランを組み立てていくか…
    そんな中でもあなた自身で、あなたという筋を一本通しておかなければなりません。

    「これは行ける!これで行こう!」という、
    あなた自身が納得し楽しめるプランでなければ、

    お客様は楽しくないでしょうし、イマイチ掴み所を感じませんよね。



    掴み所というのは、
    あなたが本指名して頂く理由のようなものです。


    あなたがお客様に支持されている理由…

    ルックス?スタイル?
    これは新規様を集めるには有利な素質ではありますが、
    表面的なことだけでは本指名には繋がりません。


    では、あなたがお客様に支持される理由とはなんなのでしょうか。

    それは、
    あなたのする行動一つ一つです。

    例えば、

    話を親身に聞いてくれるとか、気を遣えて優しいとか、趣味があって話していて楽しいとか、
    サービスがウマいとか、責められている時の喘ぎ声がカワイイとか、甘えられてなんかほっとけないとか…

    そういった要素が積み重なってあなたのキャラクターとなり、
    あなたのキャラクターこそがお客様に支持される理由となります。


    しかし、
    そういったキャラクターを印象付ける上で、ザックリとしたプランは立てられても、

    実践ではそううまくはいきません。

    その場で臨機応変な対応ができるような…機転、アドリブを効かしていくことが大切です。


    これはとても極端なお話になってしまうのですが、

    先ほどお話させて頂いた「あなたの接客プラン」。
    ただプラン通りに当てはめて接客をしたとしても、それはあなたの考えたナイスプランなだけであって、
    実際に接するお客様一人一人にとってナイスであるかどうかはやってみなければわかりませんよね。

    それに、プラン通りに推し進めることによって、
    お客様の考えを無視することになりますので、それだけではお客様は楽しめません。


    そこで重要なのは、アドリブです。

    いわば背骨と背骨の間のアレありますよね。
    あのクッションの役割になったりするあの、椎間板って言うんでしたっけ?

    もしも背骨が真っ直ぐな骨一本だったら大変なことになりますよね。
    姿勢は常時良さそうですが、圧がかかってポッキリ折れたらそれまでです。

    背骨が何個にも分けられてて椎間板があるから、のけ反ったり体をねじったりしてもOKなわけです。

    と、思います。
    背骨に関しては専門外なので、例えとして出してみただけでした(^^;)

    話を戻します。

    お客様にはニーズがありますし、それぞれに合わせることはもちろん必要ですし、
    アドリブを効かせる場面もあるとは思います。

    つまり、
    柔軟な対応が大事とうことですね。


    じゃあ、アドリブってどうすればいいの?ってお話になりますが、
    アドリブ能力…つまり臨機応変な対応が上達する方法があります。


    まず一つは、複数の仲間がいるスポーツをすること。
    団体競技ですね。

    チームが勝つ為に、自分の持てる能力を発揮することだけではなく、
    時には仲間のミスもカバーしたり、逆にミスをカバーしてもらったり、

    その場面必要な行動を、瞬間的に判断し行動に結びつけなければなりませんからね。

    そこで得る考え方や流れなど、自分の人生や仕事に置き換えた時に、
    凄く考えさせられることが多いです。

    汗をかくことで、ストレスの発散にもなりますしね☆


    …え?
    いやいや、スポーツって。

    ですよね。

    ではもっと取り組みやすい、身近な所で言いますと、
    友達とたくさん遊ぶことです。

    …ええ、大真面目です。

    しかし、いつもつるんでいるメンバーとたくさん遊んでもダメですよ。

    友達のその友達でもいいですし、久しぶりに会う中学時代の同級生でもいいです。
    前の会社でお世話になっていた上司でも、例えばあまり話したことが無いスタッフさんでもいいです。

    別に一人じゃなくても、仲のいい友達プラス新しめの友達とか、
    始めましての合コンでも全然いいです。

    より多くの人の考えやキャラに触れているあなた自身を、
    たまーに客観視してみましょう。


    別に友達だと思っていなくてもいいんです。
    たまに会った中学時代の同級生に「今仕事何やってんの?」って聞かれても、言いづらければウソでも良いんです。

    ウソは高等なコミュニケーションスキルですからね。

    ウソというとちょっと聞こえが悪いので、
    自分を偽るという風に言ってみましょうか。

    あなたのしている接客という仕事は、少なからず自分を偽ることが必要なお仕事です。

    お客様だから接客できるわけで、
    プライベートだったらノーサンキューな方もいると思います。

    偽ると言っても、全てを偽るのではありませんよ?
    偽る必要が無い事であれば、偽る必要は無いでしょう。


    ただ、
    何分という短いコースの中で、どれだけ初めましての相手に好意を持って頂いて、
    さらには次回また来て頂けるかという仕事です。

    短い時間で自分自身を良く魅せることが必要なお仕事だからこそ、
    短い時間であなたの魅力を発揮させられる為に、何を成すべきかが大切だと思います。



    ウソについての話で大分流れてしまいましたが、
    アドリブ含めコミュニケーション能力を高めて行く為には、

    より多くの人を知り、よりコミュニケーションの経験を積んで、自分を知る事です。


    これを機会に、ちょっとずつでも、
    いつもと違う行動を心掛けてみてください。

    右利きだから右で箸を持ってご飯を食べる所を、
    たまに左手で食べてみてください。

    行動を変えれば、視野が広がります。
    考え方も広がります。

    少しの行動でも、積み重ねればあなたは変わることができます。


    ではまた☆

    -☆★

    FC2スレッドテーマ : 風俗(ヘルス・ソープ・ピンサロ) (ジャンル : 就職・お仕事

    (記事編集) http://honsimeiget.blog.fc2.com/blog-entry-174.html

    2015/07/24 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

    あなたに私の存在はどうみえていますか?

       ↑  2015/07/18 (土)  カテゴリー: 本指名を取る為の接客・サービス関連記事
    こんにちわ!


    たまに気になるのですが、
    あなたは私に対してどの様な印象をお持ちなのでしょうか?

    まーあれですよね。

    写真見ただけじゃ何の仕事してるかわかりませんよね。

    時間も不規則ですし、ニートにも見えちゃいますかね。
    いやいや、こう見えて、真面目に仕事しているんです(^^)

    もう29ですよ…。
    来年で30です。早いorz

    これだけ自由なスタイルで仕事をできているのも、毎日が充実しているのも、なかなかあなたの周りにはいないレアな存在だと思います。

    全ては、私という人間の価値を理解してくださる皆様のおかげです。
    ありがとうございます。

    私が、今までの人生の中で一番熱中できた風俗業界での仕事。

    本気で仕事をしてきた分、得られた経験や知識は、
    私にとって財産です。

    そしてその経験を生かし、アドバイザー・プランナーとして仕事を確立しコンサル会社も設立致しました。
    この仕事に対して誇りを持っています。

    そして、私にとっての財産を共有できるあなたは、大切な仲間であると思っています。
    仲間にハンパなことは言えません。


    まーまー、暑っ苦しいですね(笑)
    私はこんな人間です。

    人に理解されにくい業界ではありますが、自分自身が胸を張ってれば、良い事なんていくらでもありますよ☆

    張り切っていきましょー!!

    この記事は短いですがこの辺で。

    ではまた☆




    PS
    ☆★私の好きな言葉★☆

    「努力したものが必ず報われるとは限らん。しかし成功した者は、皆すべからく努力しておる!」

    この言葉は、『はじめの一歩』というボクシングマンガに出てくるキャラの、『鴨川会長』の言葉です。

    マンガかよっ!って思う人もいるでしょうが(笑)
    この言葉は、すごく現実的で、それでいてすごく可能性に満ちた言葉だと思いませんか?

    努力すれば必ず成功するよ♪みたいな、そんな気休めの言葉なんかよりも、

    【努力する事の意味】【努力の可能性】【自分自身でしか自分の道は拓けない】
    こんな叱咤と気合と優しさを感じる言葉が、私は大好きです。




    -☆★

    このブログを「人気ブログランキング」に登録させて頂きました!

    私はできるだけ多くの方に、このブログを見て頂きたいと思ってます。
    それが、接客について悩んでいる方の為になると信じているからです。
    その為に、ランキングが上位だとブログを見て頂ける方も多いと思うので、
    ランキング参加を決意致しました


    あなたにもし、このブログを気に入って頂けたら、
    下のバナーをクリックして、
    ランキングアップの応援をして頂けたら幸いですm(__)m
    ↓↓↓


    接客業 ブログランキングへ

    FC2スレッドテーマ : 風俗(ヘルス・ソープ・ピンサロ) (ジャンル : 就職・お仕事

    (記事編集) http://honsimeiget.blog.fc2.com/blog-entry-44.html

    2015/07/18 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

    人一人を変えた、接客に対する一つの考え

       ↑  2015/07/15 (水)  カテゴリー: 本指名を取る為の接客・サービス関連記事
    こんばんわ、岡田です。

    さて、
    「岡田さんは自分の仕事とどう向き合っていますか?」
    「岡田さんが考える接客についての考えを教えてください!」

    というメッセージを多く頂きまして、

    かなり根本的で深いテーマで面白いと思いましたので、

    今回は、[私が考える接客について]書かせて頂きます。


    あくまでも私の考えであって、
    人それぞれ考えがあるとは思いますので、

    「こーゆー考えもあるんだなー」

    というお気持ちで読み進めてください。



    私が考える接客とは…

    当たり前ですが、接客とは、人をもてなすという事。

    つまり、良い接客というのは、「人に喜んでもらう」という事が大前
    提になります。

    もちろん対象は、お客様を相手にする仕事が接客ですが、私はそれ
    だけではないと考えます。

    例えば、あなたも何度か経験があるのではないでしょうか?

    友達数人のグループであなたが遊びに行った時、グループ内に少し
    苦手な相手がいて気を使ったり。
    会社の上司や先輩などとのお酒の席で、言葉を選んで話したり行動
    に気を付けたり。

    合コンの席で、異性に気を使って食べ物を取り分けたり、お酒や食
    べ物の注文係をしたり。

    こういった場面は仕事中ではありませんが、相手に気を使い、もて
    なしていますよね。

    人によっては、「なんか仕事してるみたいだな…」と、感覚的にとら
    えられることも少なくはないでしょう。

    私が言いたいのは、

    接客と言うのは、人と接するコミュニケーションスキルだというこ
    とです。

    普段の生活から人と接する事が苦手な人は、接客を仕事とする事も
    苦手でしょう。

    ですが人と接する事が苦手でも、接客業にやりがいを見出し、それ
    をキッカケに人と接することが好きになる人もいます。

    実は私もそうでした。

    ここから少し私事になってしまいますが、お付き合い下さい。
    小さい頃から人見知りで集団行動が苦手だった私は、人というのに
    偏見を持っていました。
    「どうせ人は裏切る」
    「どうしてあんなくだらない事で笑える?」
    「自分の感情を押し殺してまで人に気を使う意味がわからない」
    「こいつは人にいい顔してるだけで結局自分の事しか考えてないん
    だろ」
    など、

    自分の事を棚に上げて人を見下し、実力があればなんも文句は言わ
    れないだろと。

    思春期を迎えてもその考えは酷くなる一方でした。

    18歳くらいまで、私は女の子と本気で向き合って人と付き合った
    ことはありません。
    好きという感情も、結局性欲からくる勘違いでまやかしの感情だろ
    とか、いくら好きと言われても明日には気分が変わって別の男と付
    き合いたくなるんだろとか。

    そうは思っても、その頃は若いですから性欲がありましたので、
    と言いますか、今でも若いのですが…orz

    付き合っては別れを繰り返していた時期がありました。
    今思えば、そんな小さい頃でもかなり荒んでいたと思います。

    人付き合いが苦手というよりは、もう人間が大嫌いレベルです。
    自分が人間であることも許せない時もありました。

    そんな私が高校を中退し選んだ仕事は、いわゆるガテン系です。

    できるだけ人と接さず、部活動で鍛えた体力が通用する仕事を選び
    ました。

    この頃は自分が接客業をやるだなんて考えもしませんでした。

    私が変わったキッカケは、鳶の会社を辞めて転がりこんだ彼女の家
    が、ススキノにあったという所です。
    当時付き合っていた彼女は、風俗で働いていて、彼女の兄が風俗で
    働く紹介を受けていた時に、私が便乗した形です。
    生まれも育ちも田舎だったものですから、風俗という仕事を全く知
    らずに、興味本位で働き始めました。
    働き始めて風俗という仕事を知っても、特に生まれた感情は無く、
    欲にまみれた人間の裏の世界を裏で見ている感覚で面白いくらいに
    しか思ってませんでした。

    「人」そのものを見ずに、上っ面だけで勝手に納得し、深く考える
    事を自然と拒絶していました。

    しかし、風俗店で働いているうちに私は変わっていきました。

    別にやりたくない事でも、やるのなら妥協はしたくないという私の
    負けず嫌いな性格から、
    お客様に作り笑顔を見せる事にも慣れ、いつしか自然に笑顔が出る
    ようになり、お客様との会話を楽しむ余裕まで生まれました。

    女の子が風俗で働いている理由や、仕事を頑張っている話・将来夢
    の話などを聞いているうちに、こんな気持ちで接してたら失礼だと
    いう感情が生まれ、できる限りのサポートをしてあげたいと行動を
    し始めました。

    共に働く従業員とも仕事の話を交わしているうちに、協力し合う事
    の必要性や大切さを学びました。

    いつの間にか、昔の自分は別人のように感じ、もうどんな感じだっ
    たか忘れるくらい変わったと思います。

    こういった風俗の仕事の場で得た経験やスキルがプライベートにも
    反映され、以前の私よりも格段に人と接する力がつきました。
    何より、
    今まで仕事として作ってきた明るい性格の自分が普段の自分となり、
    周りも、そして自分自身の人生も楽しめるようになったのです。

    私事が思いのほか長くなりましたが、
    『人は変われる』ということです。

    変わる事が良いか悪いかはわかりませんが、
    私にとっては良い変化でした。

    そのキッカケはどこに転がっていて、何がキッカケになるかわかり
    ませんが、大切なのは

    視野を広く持ち、あらゆる角度で考える事だと思います。

    そして、「慣れ」というのを習慣化するのではなく、「慣れ」に向き
    合い、考えて行動することだと思いました。

    改めて、私が考える接客というものは、

    「人を思いやり、自分にできる事を考えて生まれた行動を、相手の
    気持ちにベストマッチさせる」


    これが私の考える接客です。

    そんなの、難しい…絶対にできない…
    けど、それをやろうとする。
    色々なアイデアを振り絞っても、失敗する事もあるでしょう。
    でもまた新しいアイデアを考えて、やってみる。
    だから接客は面白い。

    人それぞれ違う無数のベストな行動。
    カンペキはありません。
    何をしようと、良い上限はベストまででしょう。
    そのベストを探し出せた時、それはそれは超楽しいです。

    接客という言葉、お客様という呼び名、
    これにさえ相手との距離を感じ、疑問を感じてしまうのくらい、
    人と接する仕事というものは深いものだと、私は思います。


    あなたは今の仕事、今の自分と向き合って、何を思い何を感じていますか?


    良ければ私に教えてください(^^)

    自分の考えを吐き出し、他と共有することで、

    新しく何か浮かぶことも
    少なくはありません☆

    特に、ブログにコメント頂けると、
    私だけではなく、このブログを見てくださっているみんなと共有ができます。

    あなたは一人ではありませんよ(^^)

    ではまた☆



    -☆★

    このブログを「人気ブログランキング」に登録させて頂きました!

    私はできるだけ多くの方に、このブログを見て頂きたいと思ってます。
    それが、接客について悩んでいる方の為になると信じているからです。
    その為に、ランキングが上位だとブログを見て頂ける方も多いと思うので、
    ランキング参加を決意致しました


    あなたにもし、このブログを気に入って頂けたら、
    下のバナーをクリックして、
    ランキングアップの応援をして頂けたら幸いですm(__)m
    ↓↓↓


    接客業 ブログランキングへ

    FC2スレッドテーマ : 風俗(ヘルス・ソープ・ピンサロ) (ジャンル : 就職・お仕事

    (記事編集) http://honsimeiget.blog.fc2.com/blog-entry-68.html

    2015/07/15 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

    あなたの気分が落ち込みやすい原因はもしかしたら…

       ↑  2015/07/10 (金)  カテゴリー: 本指名を取る為の接客・サービス関連記事
    今日は自己管理について書こうかなと…。

    内容は読んでいけばわかりますが、私も反省している内容です。

    これを書きながら、私自身も自己管理への気持ちを高めようかなと(笑)

    ですので、
    私と一緒に気を付けていきましょうね^^


    最近なんか気分がすぐれないなぁとか、

    前は急に落ち込むこともなかったのになぁと、

    肉体的ではなく精神的に思うことは多くないですか?



    この業界の仕事は、毎日がストレスの連続だと思います。
    業界に限らず、ほとんどの人は、仕事にストレスを抱えてますよね。

    男性スタッフは特に、時間が不規則ですから、
    コンビニ弁当だけで過ごす事はよくあります。

    女の子も出勤の時に、コンビニの袋を片手にぶら下げて出勤する光景も、よく見かけます。


    しかし、
    そのコンビニ弁当が、精神的に影響を与えているかもしれません。


    もちろん落ち込む原因は様々です。

    対人ストレスであったり、仕事・将来への不安も、様々です。


    生活をしていて様々なストレスに囲まれている中、

    気分が落ちているのはコレが原因だ!と断定する事は難しいと思います。



    ストレスの原因を環境のせいにするのも構いません。

    誰かののせいにする事もできます。

    ですが、周りから受けるストレスは、自分の中に溜まっているもので、
    気分が落ち込むのは自分なんですから、結局のところ、自分自身で解決するしかないんです。


    私の場合は、カラオケ行って酒を飲んで寝てしまえば終いなんですがヽ(▽`)ノ


    そもそも気分を落ち込ませたくない方法はないものかと。

    結論からいうと、無理です。

    どんな人でも、仕事やプライベートで、何かしらのストレスを抱えて帰宅の路につきます。

    家でも、ちょっと醤油がこぼれたりとか、テレビのリモコンが効かなかったりとか、少なからず気分を落ち込ませる出来事があるものです。
    まぁそれは本当に微々たるものですけどね(笑)


    じゃせめて、自分で気を付けられることはないのかというと、そうではありません。

    それはずばり、食を管理する事です。



    もう約10年前になりますか…私が入店したての10代の頃の、上司の話なんですが、

    なんでも、コンビニ弁当などには防腐剤が入っているので、それが少なからず自律神経系に影響するかもしれないと。

    もちろんコンビニ弁当が絶対ダメとは言ってませんよ。
    僕もコンビニ大好きですし、一日コンビニ弁当のみで済ませたりします。

    影響は限りなく果てしなく少ないものと思いますが、原因が0.000000000000000000000001%は、

    あるかもしれないということです。




    マジか?ですよね(笑)
    ですが、私は今でも信じてます。
    話をしてくれた人は、ちゃんとした上司で、たくさん勉強もしてましたからね。

    わかってて、コンビニ弁当食べてますヽ(▽`)ノ


    別に気にしない方はスルーで全然いいです。
    私も気にしない派なので。

    原因なんて言い始めればキリがないですし、落ち込む時はだいたい自分に原因があったりもしますしね。


    私が言いたいのは、健康で規則正しい生活を目指しましょう☆
    と、言うことなんですね。

    他の誰でもない自分自身のために。
    「おい、岡田。お前もな(笑)」って感じですが。

    食が体を作り、身体を動かしてるわけですから、身近で、大切な事ですよね。


    何かの話のネタとしても、ぜひ使ってください♪
    30代半ばから後の年代の方にとって、健康ネタってテッパンですよ!


    ではまた☆






    PS.

    わかってるんですけどねー、栄養の管理とかもしなければいけないことは…。
    気を付けて料理しようとは思っているのですが、いかんせん面倒なもので。

    いや!
    料理したとしても…どうしても肉中心になるんですよね~(´・ω・`)

    はい、いいわけです。すいません。

    ストレス発散方法とか、なかなか見つけられない女の子は、料理がいいリフレッシュになるかもしれませんよ☆
    栄養管理もできて、一石二鳥です!

    何より、趣味を持つことも、あなたの人生を楽しむ為に大事ですからね♪



    -☆★

    このブログを「人気ブログランキング」に登録させて頂きました!

    私はできるだけ多くの方に、このブログを見て頂きたいと思ってます。
    それが、接客について悩んでいる方の為になると信じているからです。
    その為に、ランキングが上位だとブログを見て頂ける方も多いと思うので、
    ランキング参加を決意致しました


    あなたにもし、このブログを気に入って頂けたら、
    下のバナーをクリックして、
    ランキングアップの応援をして頂けたら幸いですm(__)m
    ↓↓↓


    接客業 ブログランキングへ

    FC2スレッドテーマ : 風俗(ヘルス・ソープ・ピンサロ) (ジャンル : 就職・お仕事

    (記事編集) http://honsimeiget.blog.fc2.com/blog-entry-58.html

    2015/07/10 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

    お客様にお金を使って頂くことが悪い事だと思っている方が意外と多い件について

       ↑  2015/07/08 (水)  カテゴリー: 本指名を取る為の接客・サービス関連記事
    こんばんわ(^^)

    タイトルにも書かせて頂いた通り、
    お客様に気を使ってか、腰が引けてか…

    営業トークをしきれずに本指名として来店して頂くキッカケを逃している女の子が多数いることが
    メールサポートをさせて頂いて浮き彫りになってきております。

    まず営業トークと聞くとどうしても、
    損得が見え隠れしていやらしいイメージと言いますか、

    特に風俗の接客や飲み屋さんでもそうだと思いますが、
    そのイメージが直接あなたに課せられるみたいな感じがするので、
    できる限り営業色が見えないように…
    できる限りお客様にそう思われないように接客するのが一般的だと思います。


    私もそうするべきだと考えます。

    あからさまに個人の利益目的の為に言い包められたり、
    その為に感情が作られているのだと感じると、お客様的に気分は宜しいものではないと思いますからね。

    しかし、正直なお話…
    あなたが接客をするのは、あなた自身の利益の為です。

    ですから、営業トーク…つまりお客様を誘導することができなければ、
    あなたが本指名を取って稼ぐことはできません。

    それがないと、完全にお客様の気持ち次第、お客様に身を委ねるのと同じですし、
    ほぼ見ず知らずの方に何かを期待するような…そんな不安定な橋を渡り続けて、今後目標とする金額や本指名数を達成することは難しいです。

    ですので、営業トークは必要だと思います。


    サポートをさせて頂いている方々の中にも、
    営業の必要性を頭で理解しながらも、なかなか行動に移せていない方が多いです。


    今日はそのサポート内容から、あなたとこのテーマについて考えていきたいと思います。

    まずは、こんな質問から。

    _____

    お返事ありがとうございます(*^^*)

    <中略>

    今回は、次の約束の仕方について、アドバイスいただけたらと思います。
    コース後に、また来て欲しい、また逢いたい…ということを、営業ぽくなく、アピールする言い方はあるでしょうか?
    あまり言いすぎると、営業なのかな?と思われてしまうかなぁと思い、最近言っているのは、
    「もうお時間かぁ…。なんか、○○さんと居たら楽しくて、あっという間でした(>_<)淋しいな…」と言って、頭をお客様の肩にのせたり、抱きついたりします。

    <後略>

    _____

    この方は営業の重要性について理解をしていて、
    自分なりの伝え方を考えて行動されておりますよね。

    素晴らしいと思います。

    しかし営業っぽさを消したいが為に、印象としてとても薄く
    きっと誰もがやっているであろう対応で止まってしまっております。


    ちなみにこの質問に対して、私が返信させて頂いたのはこちらです。
    _____

    <前略>

    次の約束…本指名に繋げる為のオシの部分についてですが、

    「また会いたい」
    という言葉をお客様に伝えるのは、私はそんなにダメな事とは思いませんよ。

    と言うのも、少し性格悪く聞こえるかもしれませんが(^^;)
    特に日本人は律儀な国民性がありますので、約束事を守るという意思が強いです。

    例えばのお話ですが、
    「どっか遊びに行きたいな」という言葉を投げかけると、「じゃあどっか行こうか」というザックリとした返しが返ってくるとします。

    じゃあそこで具体的にどこへ行こうか?となった時に、色々な選択肢があるわけです。

    ディズニーランドでもいいし天気が良いから公園でもいいね!だけどちょっと海も見たいし緑たっぷりの山で自然の空気をたくさん吸いたい!

    とまぁ例えですが、
    考える余白がたくさんあると、人は余計に悩むわけです。

    では、「じゃ今度の日曜日にディズニーランドに行こう!」となったら、
    行く日にちも場所も特定されているので「よしわかった!」と言ってしまえば気持ち的に約束になりますし、
    急な仕事や用事ができたとしても結果的に約束を破るというのは気分がよくないですし、埋め合わせをしようという気持ちにもなります。

    なので、ある程度具体的な約束事と言いますか、お客様の意志はそこで確認しておいた方がいいですし、お客様の気持ちも固まりやすいです。

    具体的と言うのは、
    また会いたいと思ってくれているか…じゃあいつくらいに会いに来てくれるのか…といったザックリとしたものです。

    それを踏まえると、○○様が今対応なさっているような
    「もうお時間かぁ…。なんか、○○さんと居たら楽しくて、あっという間でした(>_<)淋しいな…」

    という言葉に加えて、
    「また会いに来てくれる?」という言葉を付け加えても営業には感じませんので大丈夫ですし、

    むしろ「また会いに来る」という約束事を取り付けられれば、お客様に「会いに行かなければ!」という義務感も生まれます。

    例え営業に感じたとしても、お客様が心の中で「おっと営業トークですか?」と思っていたとしても、
    お気に入りの女の子から営業されることは苦痛ではないのです。

    むしろ、「また会いに来る理由も口実もできた」と喜ばれる場合もあります。

    お客様全てが、例えまた会いに来たいなと思っていても、
    ○○様に対し好意があればあるほど「また来たら嫌われるかな…」と思うお客様もいますし、

    「会いに来て」という言葉に関して、伝え方を考えれば全然深く考えずに使っていい言葉だと私は思いますよ(^^)

    <後略>

    _____

    と、若干割愛はさせて頂きましたが、このようにお返事させて頂きました。

    そもそも
    「お客様に満足して帰って頂く事が目標で、そこでもし気に入ってくれたらまた来てください」
    という意識・姿勢では、本指名は増えて行きません。


    正しくはそういった意識を持つことは必要なのですが、
    それだけでは、ただ待つしかありません。

    先ほども言わせて頂いた通り、「お客様を誘導する」ということを考えるならば、
    お客様をどうやってオトしてやろう…どのように好きにさせてやろう…
    という少しズルい感覚・意識を持ち接客に望み、
    その為にお店色に繋がる言動や行動を可能な範囲で省き、あなたとお客様個人の世界を演出するよう努める必要があります。

    特に恋愛系の接客を重きにおいているならば、
    お客様はあなたにとって「二度と逢えないかもしれない想い人」になるわけです。

    好きな相手と限られた時間しか会えない、しかもその時間が過ぎると二度と逢えないかもしれない。

    そんな方を相手に、ただ待つような…できる限り相手に嫌われないように遠慮深く…
    そんな接客ができますか?という話です。


    もちろん、演出といいますか演技上のお話ですが(^^;)

    それくらいの意識を持って、接客に望んで頂きたいです。


    そして最後に…
    私はあまり自分のことを話しません。

    というのも、別にそれが嫌いというわけではなく、ただ話す機会がないからなんですが笑

    いい機会なので少しだけ。

    実は私、飲み屋で働いていた経験もありまして、
    同じように営業について悩んでいた時期がありました。

    そんな時、先輩からアドバイスをしてもらって「なるほどね~」と思ったことを言わせて頂いて、
    この記事のラストとさせて頂きます。

    _____

    「お客様のことだけを考えるんだったら、極端な話タダで酒飲ませて楽しく相手すればいいんだけど、それは違うしょ?それだったらお店として成り立たないし、俺らはこれでメシ食ってるんだから、お金を使って貰わなければ回らない。
    だから、お客様が楽しくお金を使って貰うことはどちらにとっても損はないだし、お金を使わせることがその人にとって損だとか考えるのは勝手な思い込みなんだよ」

    _____



    -☆★

    このブログを「人気ブログランキング」に登録させて頂きました!

    私はできるだけ多くの方に、このブログを見て頂きたいと思ってます。
    それが、接客について悩んでいる方の為になると信じているからです。
    その為に、ランキングが上位だとブログを見て頂ける方も多いと思うので、
    ランキング参加を決意致しました


    あなたにもし、このブログを気に入って頂けたら、
    下のバナーをクリックして、
    ランキングアップの応援をして頂けたら幸いですm(__)m
    ↓↓↓


    接客業 ブログランキングへ

    FC2スレッドテーマ : 風俗(ヘルス・ソープ・ピンサロ) (ジャンル : 就職・お仕事

    (記事編集) http://honsimeiget.blog.fc2.com/blog-entry-158.html

    2015/07/08 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

    人生が変わっていたかもしれない過去の出来事達

       ↑  2015/07/07 (火)  カテゴリー: 本指名を取る為の接客・サービス関連記事
    さっきの毛の話も含め今日の更新は少しブログ趣旨とずれているかもしれませんが…
    こんな日があってもイイっ!ってことでヽ(^▽^)ノ

    そしてこの記事を読んで、
    ちょっとでも前向きになってもらえると嬉しいです。


    後悔のない人って、きっと少ないでしょうね。

    「後悔の無いように今日を生きる!!」って言っても、
    その日・その時・その場所で出た言葉や行動はやり直しがきかなくて、
    自分の本位じゃない過去になってしまうものを、誰でも持っていると思います。


    なんか小田和正さんの曲っぽくなってしまいましたが、
    私はそういうの結構あります。


    例えば…

    「あの時の部活動、視力が悪くなって夕方になるとボールが見えなくなっからといって、すぐに野球選手になる夢を諦めてしまった。」

    「あの時の野球の全道をかけた予選試合の最終回、1点負けでランナーを2塁3塁に置いて私に回ってきた最終打席、フルカウントからボール球に手を出してしまい、打球は良かったもののライトのファインプレーで終わったしまった負け試合。」


    「あの時の純だった頃のバレンタイン、クラスで一番カワイくて人気があった女の子が、私にチョコレートを渡そうと少し遠目からモーションかけてきてたのに、なんだか照れて気付かないフリをしてしまって、後日その子は別の男子と付き合ってた。」


    「あの時の東京、歌手を目指し上京したまではよかったけど、慣れない土地と仕事に追われ、言い訳並べて諦めてしまった。」


    「あの時の福岡、その歌手の夢を捨てきれず、当時付き合っていて結婚まで考えた女の子より、夢を取って離れてしまった。」




    あー、あの時こうしてたら、ああしてたら…

    他にもとてもとても言えない事とかもありますが、
    とにかく気付いたら、来年30です。


    でも、そんな事言ってられません。
    時間は方向を決めて流れるだけです。


    何より、
    過去の行動は全て自分の選択で、

    結果今ある自分は全て過去の積み重ねです。



    それよりも今、先を見据えて、何をしていくか。
    それによって、どう過去を積み重ねていくかだと、私は思います。

    もしあなたが何かに躓いて、夢を諦めてしまいそうな時、
    できる限り後悔のない選択をしていきましょう。



    宇宙飛行士になりたい。
    野球選手になりたい。
    芸能人になりたい。
    モデルになりたい。
    オリンピックで金メダルを取りたい。
    映画監督になりたい。
    総理大臣になりたい。


    人それぞれ持っていて、夢を見る事は自由です。

    一度掲げた夢は、決して絶対成功するとは言えないでしょうが、
    諦めるよりも、結果がどうあれ、やった方がいいと私は思います。


    形にならず、その時はクソほど辛いでしょうが、
    その経験は絶対に自分の為になると信じています。



    色々な選択肢の中…今の私は、
    風俗で働く女の子を応援する仕事を選びました。

    絶対に後悔しないような行動を、これからもしていきますし、
    あなたにもそうあってほしいと思ってます。

    何事も始めるのは早い方がいいです。

    夢を夢で終わらせないように、早いうちから継続していった方が、言わずもがな有利です。


    あなたの夢はなんですか?

    明るく楽しい、自分らしい未来の為に、みんなで頑張っていきましょうね。



    -☆★

    このブログを「人気ブログランキング」に登録させて頂きました!

    私はできるだけ多くの方に、このブログを見て頂きたいと思ってます。
    それが、接客について悩んでいる方の為になると信じているからです。
    その為に、ランキングが上位だとブログを見て頂ける方も多いと思うので、
    ランキング参加を決意致しました


    あなたにもし、このブログを気に入って頂けたら、
    下のバナーをクリックして、
    ランキングアップの応援をして頂けたら幸いですm(__)m
    ↓↓↓


    接客業 ブログランキングへ

    FC2スレッドテーマ : 風俗(ヘルス・ソープ・ピンサロ) (ジャンル : 就職・お仕事

    (記事編集) http://honsimeiget.blog.fc2.com/blog-entry-37.html

    2015/07/07 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

    性欲は体毛の濃さと比例する?

       ↑  2015/07/07 (火)  カテゴリー: 本指名を取る為の接客・サービス関連記事
    朝起きて、鏡を見ていて思ったのですが、髪の毛の伸びるスピードがハンパないです。
    髪を染めてから2週間も経ってないのですが、根元から5ミリくらいははもう黒いです。
    どうなんだろ?普通ですかね?

    そうそう、そういえば、「髪の毛が伸びるのが早い人はエロい」って聞いた事ありません?
    僕も、誰かしらに「いやー、俺髪の毛伸びるの早いんだよね」って話をすると、決まったように「エロいんじゃない?」とか言われます。

    あれ、嘘だと思うんですよ。
    だって私、性欲全然ないですからね。
    仕事に対する想像力・妄想力は人一倍かもしれませんので、
    変態と言われれば変態、変人?かもしれませんが。

    普段は、来年30を迎えることに対して不安を抱える、
    どこにでもいる青年です(笑)

    そもそも、
    髪の毛って、側頭部から後頭部にかけては男性ホルモン、前の生え際からテッペンにかけては女性ホルモンが作用してると言います。

    そもそもハゲていらっしゃる方の大半は、前からテッペンにかけて上がって行きますよね?
    サザエさんの父さんである、磯野波平さんとかもそうですが。
    namihei.jpg




    横とか後頭部がハゲている人って中々見かけませんね。
    男性が前から上がって行くようなハゲかたをするのは、男性だからなんでしょうね。

    それで、生活環境や遺伝もあると思うのですが、周りを見て比べると、大抵男性ホルモンが強い人ってハゲやすい気がします。
    あと、胸毛や腹毛が濃い人とか。

    私はちなみに、わき毛生え始めたの20の時とか…かなりおっそいです。
    当時はかなり気にしてたんですが。
    体毛の濃さに悩む人もいれば、薄さに悩む人もいるんですね。

    まぁ完全に私の主観で、人によっては失礼なことを話しているのですが、ハゲるのは仕方のないことなんですよ。
    気にしない気にしない。

    お客様にも色んな方がいますよね。
    その中で、体毛が濃いお客様を思い出してほしいのですが、Sっ気が強い人が多い気がしませんか?

    そういう所でお客様のタイプがわかれば、少しは女の子の接客にも役に立つと思うのですが、実際は接してみないとわかりませんよね。
    もう少し研究を進めてみます…。

    ではまた☆




    -☆★

    このブログを「人気ブログランキング」に登録させて頂きました!

    私はできるだけ多くの方に、このブログを見て頂きたいと思ってます。
    それが、接客について悩んでいる方の為になると信じているからです。
    その為に、ランキングが上位だとブログを見て頂ける方も多いと思うので、
    ランキング参加を決意致しました


    あなたにもし、このブログを気に入って頂けたら、
    下のバナーをクリックして、
    ランキングアップの応援をして頂けたら幸いですm(__)m
    ↓↓↓


    接客業 ブログランキングへ

    FC2スレッドテーマ : 風俗(ヘルス・ソープ・ピンサロ) (ジャンル : 就職・お仕事

    (記事編集) http://honsimeiget.blog.fc2.com/blog-entry-50.html

    2015/07/07 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |