風俗で本指名が誰でも最低20本は取れる理由と方法を伝えるブログ本指名は狙って取るものです。元風俗店長が、あなたの風俗の仕事に関する悩みを解決し、本指名を最低20本以上アップさせる方法を、基本的な情報から実践的な情報までお伝えしていきます。 

    このページの記事目次 ( ← 2016年04月 → )

    稼げないあっしが悪いのか…稼がせられないお店が悪いのか…

       ↑  2016/04/29 (金)  カテゴリー: 未分類
    さぁいよいよ始まりましたねGW!

    とは言っても今日含め3日休みで、
    一日置いて次3連休という方が大半のようです。

    なんだか気分的には、
    GWって言う感じが個人的にはしないですね^^;


    実際お寄せいただくご報告的には、
    あまり極端に忙しくないのでは?という意見があります。

    それは果たしてお店によるのか…

    もしくは、
    あなただけの集客が乏しいのか…



    連休なんだから旅行に行っているんじゃないの?
    だから風俗に遊びには来ないのでは?

    ええ、
    そういう人もいるでしょうね!


    連休だから家族や恋人と一緒に過ごしているんじゃないの?
    変に自分一人だけ出掛けたら怪しまれるもんね!

    ええ、
    きっとそういう人もいるでしょう。


    しかし、
    気兼ねない休みが続くのですから、

    来客が増えるのも自然です。

    本来ならば。


    ですが、
    そこまでGWの集客を感じられていない方もいて、

    GWっぽい集客を感じている人もいます。



    ではその違いはなんでしょうか?

    一つは、
    単純にお店に集客力がないんですね。

    例えば新人が入ってもすぐ辞めてしまったり、
    出勤している人数が日々少なかったり…

    このGW期間中だけのことを言っているのではないですよ?

    それまで出勤も安定せず、
    在籍もしっかり確保できていないと、

    お店への関心が薄れるのは当然ですよねm(__)m

    あとネットの告知もそこそこ、
    集客が無いのは普段からわかっているのに、GWという連休に期待をしてGWをまつりあげるようなイベントも打たずにお店への注目を集められていないとか…

    そういったお店の力というのも、
    こういう連休があった時お客様のスケジュールに組み込めるかが関係してきます。



    もう一つは、
    あなた自身ですね。

    GWだからといって急に出勤を入れたからと言って、
    急に予約が増えるものでもありません。

    それまで集客が少なく稼げていないのでしたら、当たり前です。


    あなた自身でできる集客努力はしてきましたか?

    例えば、
    多くのお店は早めにGWの出勤を聞いてきますよね?

    それは連休は書き入れ時なことを理解しているからです。
    もしくはその日その週に力を入れているからこそ、出勤は埋めておきたいからですね。

    早めに出勤は決めて、
    ネットに打ち込んでもらえましたか?


    例えば普段からよく当日欠勤とか、
    予定を入れても土壇場で変更をよくしてきませんでしたか?

    お客様も時間を空けて予定を入れているのです。

    出勤への信用を無くすと、
    なかなか予約はしてもらえません。


    写メ日記をやっているとしたら、告知は十分でしたか?

    と言ってもガッツリ営業・宣伝というものではなくとも、
    早い段階でGWは出勤をするということは伝えられるはずです。


    GW前に来店頂いている方への告知はどうですか?

    例えばこれはバレンタインとかクリスマスと同じ感覚で、
    早めに伝えなければ予定はどんどん埋まっていきますよね!

    もちろん連休ってほぼ毎週に週末という形ではありますが、
    GWはまた特別です。

    なんてったって、
    ゴールデンウィークですよ?

    普通の週末とは楽しみにしている度合いが違いますし、
    ゴールデンって…名称としてかなりリッチでインパクトがあります。

    だから人は意識するんですね。

    GWか~って!
    そう思うから、あえて何かをしたくなるんです。

    その何かの予定に、
    あなたは入れていますでしょうか?その努力はしてきましたでしょうか?


    普段の接客でもそうです。

    日ごろの暇さにかまけて、
    接客した一人一人のお客様にできる限りの接客ができていましたか?

    できたと思っていても、
    それは果たしてあなたにとって正しい接客だったのでしょうか?



    今ある結果は、
    過去の積み重ねです。

    お店かあなたか…

    どちらが原因ということではありませんが、
    少なくともあなたにできることはあなたにしかできなくて、

    あなたができることを最低限でもやっておく必要が、
    今結果を出すうえで必要なことです。


    かといって、
    「なるほど…残念ながら私の努力は足りなかったようだ…じゃあこのGWは厳しいか。諦めよう」

    というのは大きな間違いです。

    先ほども言いましたが、
    今は過去の積み重ねで、

    例えばあなたがその日を諦めたものが過去として繋がっていくので、
    いつまでたっても今が変わらないんです。


    気付いたその日から、始めましょう。

    あなたに今できることはなんですか?
    わからなければ誰かに聞いてみましょう。とにかく考えてみましょう。

    そして、
    行動に移していきましょう。

    何事にもムダはないです。

    例え失敗をした日があったとしても、思い通りに行かない日があったとしても、
    それは明日への糧になります。

    正しくは、
    明日への糧になるように考える必要があるということですね^^


    諦めるならばトコトン諦めてください。

    やるならばトコトン向き合ってください。

    誰もあなたのケツは拭いてはくれません。


    自分を高めることに、諦めないでください。

    私はいつでも応援しております。

    ではまた☆


    ■PS:

    本指名獲得大作戦THIRDに関しまして、先月に3.4月と2か月分の募集をさせていただきましたね!

    ということは一か月間募集をお休みさせていただいたわけですが、
    それは決してサボっていたわけではないですよ?

    どうしても毎月募集をしていると、
    前の募集から参加された方と期間が被ってしまうこともあり、

    人数が徐々に増えてゴチャゴチャっとなりそうだったのです>_<

    そういった意味で、
    一度落ち着いて整理させていただく期間を設けさせて頂きました。


    さて、
    整理が付きましたので、

    改めて「5月度の募集をGW明け」にさせていただきます!

    ただあまりゴチャゴチャっとなるのも、
    サポートの質を損なわない為にも必要なので、

    募集人数と期間は短めになります。


    先ほどの本編で少しお話させていただきましたが、

    やるならやると決めたらすぐにです。

    こういった決断の場面で足踏みをしてしまうと、
    今までと何も変わりません。変えていくこともできません。

    決して煽る気はありません。

    ただこれもどこかの記事で書かせて頂きましたが、
    チャンスの神様の前髪は数本しかありません!

    チャンスの神様は、
    ずっとあなたの目の前に居て、

    常に一定の速度で前に進んでいます。

    決して振り向くことなく、
    前に進み続けているんです。

    あなたはがチャンスを掴むには、チャンスの神様に追いつき、
    向き合って前髪を引っこ抜くしかありません。

    あなたが変わるチャンスが目の前にあるのに、
    あなたは背を向けて逆に歩き始めますか?


    GW明けの、
    5月6日15:00に更新される募集記事を、

    どうかお見逃しなく。

    (記事編集) http://honsimeiget.blog.fc2.com/blog-entry-236.html

    2016/04/29 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

    私結婚できないんじゃなくて、しないんです…か?

       ↑  2016/04/25 (月)  カテゴリー: 本指名を取る為の接客・サービス関連記事
    タイトルは別に私のことではなくてですね笑

    先週始まったドラマのタイトルですね!

    バリバリ仕事してて今まで色恋に距離を置いてきた中谷美紀さん演じるアラフォー手前の女性が、
    とあるキッカケで結婚を目指すのですが、

    今まで板に付いてきた生き方というか男性への接し方が残念な感じで、

    藤木直人さん演じるソバ屋の店主?の協力を得て自分を磨いていくみたいなストーリーになりそうなドラマなのですが…


    あなたは見ました?

    いやーこのドラマは、
    接客で悩んでいる方はぜひ見るべきですね。

    特に、
    例えばお客様との会話や接し方が苦手で、

    どちらかというと奥手…
    話も聞き役メインで結構ウンウン頷いているだけみたいな方は、

    かなり参考になる内容だと思いますよ^^


    もう現在2話目が放送されたのでネタバレとかの心配もいらないでしょうから言いますが、
    例えば先ほど少し言った会話に関してで、

    相手に一生懸命合わせているだけの女性はつまらないとか…

    藤木さんの演じるキャラがまードギツイことを言うんですが笑
    それって結構的を得ていて、私もそう思います。


    とはいっても、

    例えばお客様が気持ちよく話せるように聞き役に徹して、
    相槌をうまく行ってどんどん話して頂く…

    みたいな女性が好みの方もいるでしょうし、
    それに心地よさを感じる方もいるでしょうし、

    必ずしもすべてに当てはまるわけではないのです!

    「そういう子」と認識をされば、
    相手も接し方に慣れていい方向へ進む場合もありますしね^^

    そしてその場の空気に合わせることも必要な時もあるでしょうし、
    ずっと奥手で居るわけではない場合もあると思います。


    ですが、
    当たり前ですが本指名を得る為には、

    まず新規の方ですよね?

    初めましての方と僅か数十分。。。長くても数時間という短い時間の中で、

    興味を持ってもらい、好意を持ってもらい、また会いたいと思ってもらうんです。

    一生懸命稼いだお金を払って…
    限りある貴重な時間をまた一緒に過ごしたい…

    そう思って頂くんです。

    待っているだけでは足りないですよね!

    「また来たいと思って頂ける…」
    「私のことを気に入ってもらえる…」

    相手の気持ちに期待をしていてはいけないんです。

    自ら切り込んで、
    印象をお客様に残さなくてはなりません。


    なので、
    そのドラマでは色々必殺技!的なタイトルが色々あったのですが笑

    ようは自分がペースを握ることの重要性を説いてたんですね。

    その手段として、
    突っ込み・嫉妬・ボディタッチ・話をさえぎるみたいな、

    言葉だけ聞くと「え?こんな女ウザいんじゃね?」と思うかもしれませんが、
    相手のペースや気持ちをかき乱すことも時には必要で、

    やり方と空気さえ間違えなければ相手に好印象を与えることに繋がるんです。


    詳しくは、ドラマ見てみてみてください笑

    そして私もそんな本指名を取る為の手段的なお話を仕事でさせていただいていますので、
    (もちろんドギツイ感じではありません^^;)

    興味があればブログの過去記事を見返して頂いたり、
    直接メッセージを送っていただいたり企画に参加いただいたり、

    お気軽にコンタクトを取ってください☆

    ではまた☆


    __PS.

    どこかしらで何回言ってきたかわかりませんが…

    もうすぐGWですよ!

    時間が過ぎるのは早いですね~>_<←コレのこと


    GWは言わずもがな大型連休で、
    特に新規の来客が増える時期です。

    地域によっては観光客が大きく増える時期で、
    「観光だから本指名に繋がりずらいのでは…」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、

    確かにそうかもしれません。

    が、
    あなたも経験あると思いますが、

    旅先の思い出って…記憶に残りやすいですよね^^

    なので、
    来店頻度を期待できないとしても、例え本指名に結果的には繋がらなかったとしても、

    旅先でいい思い出作りができて、
    「あ~あの子良かったな、楽しかったな~」と思い出して頂けるくらいの印象を残せると、

    例えばそのお客様の知り合いに、あなたの働く地域へ出張する人がいました。
    「今度北海道行くんだけど、お前この前のGW北海道行ったんだって?なんかおススメの店あったりする?」

    みたいな会話から、
    『あの店のあの子良かったよ!』

    と…

    はい、口コミで広がったりもします。


    お店に直接メッセージであったり、
    みんなが閲覧する掲示板であったりにおススメを書いてくれたりもします。

    お店によっては自店舗のHPで掲示板を持っていたりもしますし、
    プロフィール欄に女の子メッセージを書き込めたり、

    写メ日記によくアクセスしてくれるようになったり、

    あなたの接客で、
    良い評判が色々な方向から広がったりもします。


    それに、
    先ほども言いましたが来店頻度は望めないとしても、

    そのGWの出会いが、
    その後月1回の本指名としても繋がる可能性は十分に高いです。


    なので、
    この時期だとしても、

    相手が観光であったり出張だったとしても、
    決して手は抜かず接客はしましょうね^^

    (記事編集) http://honsimeiget.blog.fc2.com/blog-entry-235.html

    2016/04/25 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

    あなたがどう頑張るか…に関して

       ↑  2016/04/01 (金)  カテゴリー: 本指名を取る為の接客・サービス関連記事
    関節を鳴らすと良くないって言うじゃないですか?

    例えば指なら太くなるとか、
    首は神経が集まっているから危険だとか、

    そういったことを聞いて、
    少し意識をしてみると、

    どうもグワングワンして気持ち悪くなるので、
    結局鳴らしてしまうんですねm(__)m

    いやーでもよくないですよね~>_<

    首なんか、
    右に傾けた時だけ鳴るようになっちゃってて…

    整体とかカイロプラクティックとかで施術を受けても、
    どうもどうにもならんのです。


    あっ、
    もちろん関係ない話です。

    ふと思ったことを取りあえず書き出して、
    取りあえず指を動かすことで文字を書くことに集中するのが私のルーティンです^^

    あなたも何か、
    これをしないと落ち着かない!みたいなことってありますか?



    さて本題です。

    今日は仕事意識に関してで結構精神的なお話になりますが、
    結構重要なことだと思いますので、

    集中してみてもらえれば幸いです^^


    このブログを読んで頂いているあなたは、

    かなり仕事意識が高いと思います。

    本指名を取りたい…収入を増やしたい…

    そう思い、
    その思いがネットで検索をするという行動に繋がっているからです。


    そして、その高い仕事意識を接客に対しても、
    きっと行動に移せているのだと思います。

    仕事へと向き合う姿勢だったり、
    自分の中でこれっ!っていう大切な何かを持っていたり、

    日々を重ねるごとに試行錯誤し、

    結果が出れば自信に繋がりますし、
    逆に結果が出ないことが続くとドンドン自分を見失ってしまう…

    悩みながら自分というものを見付けていくのだと思います。



    中には、

    「どう頑張ればいいのか」「何が正しくて何が間違いなのか」「わからないことがわからない」

    そう思う方もいるでしょう。


    仕事意識が高いゆえ、
    相手を思いやりすぎてしまうんですね。

    お客様に楽しんで貰う。
    お客様に気持ちよくなってもらう。

    それ自体は決して悪い事でも間違いでもありません。

    しかし、
    お客様を大切にするからこそ、

    それがあなたの仕事意識を向ける方向として選んだ道でも、

    冷静に見てみれば、
    自分を抑え込んでいるだけになってはいませんか?



    そもそも自分をどう表現していいのかわからないという考え方は置いておいて、

    あなたも一人の女性であり人間で、
    風俗はあなたの個性を売る商売です。

    お客様を立てること自体が個性というようにも捉えられますが、
    全てを丸く収めようとして、数多くあるお店の中の多くの在籍女性の中から突出はできません。


    誰でもお客様に気を使っているんです。

    誰でもお客様の話を聞きますしプレイもするんです。


    じゃあ他の子とあなたの違いはなんですか?と考えてみた時に、

    あなたの顔でありスタイルであり、
    声であり話すペースであったり、
    好きなことや嫌いなことであったり、
    例えば今の日本はどうか?と問いかけられた時の考え方であったり、
    例えば好きな音楽を聞いてどう解釈しどう感じるかの感覚であったり、

    あなたの存在自体が、
    他の子と違うんですね。

    なので、
    例えば他の子と同じくキスをしますが、

    キスの仕方がすでに他の子と違いますし、
    抱き合った時の感触だって他の子と違いますし、

    同じことをしても同じではないんです。

    少なくともお客様からしたら、
    この子とこの子は同じだね!っていう意見は無いんですね。

    雰囲気が似ているとかなんとなくな感覚はありますが、

    お客様には、
    あなたをイチ個人として見る用意があるのです。


    しかし、
    自分を抑え込みお客様に合わせる接客に徹してしまっては、

    お客様はあなたのことが見えないので、
    印象が付きにくくなり、

    本指名をする理由が思い当らないのです。



    「あなた自身を表現する」


    例えば、あなたの趣味はなんですか?

    それが例えお客様の趣味とは違っても、
    -この子はこんな趣味がある子-という印象が付きます。


    あくまでも自己表現の一つで、
    自分を明かすということの例えでしたが、

    自己表現をしてもいい…むしろ自己表現が必要なお仕事です。



    あなたが今大切にしている仕事意識が、

    もしかしたら「イチ風俗嬢」以上の印象を与えられていない可能性があるということです。

    間違いではありません。
    しかし、プラスアルファ…そこに「あなた」を上乗せしていくよう考えてみてください。


    極端な話、
    「昨日上司からこんなことで怒られてさぁ」と相談をされた時、

    「そうなんだそれは辛かったね~」で擁護してあげるのではなく、

    「それは辛かったね、けど○○さんもダメな所もあったんじゃないかな」と指摘をしてあげることも必要と言うことです。

    あくまでも極端な話ですよ?
    人を選んだり空気を読んだり、もっと話を掘り下げてみてからというのも細かく言うとあるのですが、

    「あなたの考え方を伝える」ことの大切さを言いたかったのです^^

    否定ではなく、
    理解した上での一個人としての意見です。



    「お客様」

    として見るのは前提として、
    なかでも少しでも身近な存在のように接してあげるのが、

    距離を近づける為に必要な姿勢です。



    もし今どうしていいかわからないと思っているのだとしたら、

    少し肩の力を抜いて接してみてください^^

    ではまた☆




    -■PS

    3・4月度「本指名獲得大作戦THIRD企画」

    受付終了まで残りおよそ1週間となりました!

    今回は少し長めの期間、
    そして多めに募集をしてきましたので、

    枠はまだ空いてます^^


    本格的に本指名を取る為のアドバイスを受けたい!と興味のある方は、
    募集ページの記事をご覧ください☆

    【最短1か月で本指名を20本アップ!】本指名獲得大作戦THIRD募集に関して

    (記事編集) http://honsimeiget.blog.fc2.com/blog-entry-232.html

    2016/04/01 | Comment (2) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |