FC2ブログ

    記事一覧

    お客様にお金を使って頂くことが悪い事だと思っている方が意外と多い件について

    こんばんわ(^^)

    タイトルにも書かせて頂いた通り、
    お客様に気を使ってか、腰が引けてか…

    営業トークをしきれずに本指名として来店して頂くキッカケを逃している女の子が多数いることが
    メールサポートをさせて頂いて浮き彫りになってきております。

    まず営業トークと聞くとどうしても、
    損得が見え隠れしていやらしいイメージと言いますか、

    特に風俗の接客や飲み屋さんでもそうだと思いますが、
    そのイメージが直接あなたに課せられるみたいな感じがするので、
    できる限り営業色が見えないように…
    できる限りお客様にそう思われないように接客するのが一般的だと思います。


    私もそうするべきだと考えます。

    あからさまに個人の利益目的の為に言い包められたり、
    その為に感情が作られているのだと感じると、お客様的に気分は宜しいものではないと思いますからね。

    しかし、正直なお話…
    あなたが接客をするのは、あなた自身の利益の為です。

    ですから、営業トーク…つまりお客様を誘導することができなければ、
    あなたが本指名を取って稼ぐことはできません。

    それがないと、完全にお客様の気持ち次第、お客様に身を委ねるのと同じですし、
    ほぼ見ず知らずの方に何かを期待するような…そんな不安定な橋を渡り続けて、今後目標とする金額や本指名数を達成することは難しいです。

    ですので、営業トークは必要だと思います。


    サポートをさせて頂いている方々の中にも、
    営業の必要性を頭で理解しながらも、なかなか行動に移せていない方が多いです。


    今日はそのサポート内容から、あなたとこのテーマについて考えていきたいと思います。

    まずは、こんな質問から。

    _____

    お返事ありがとうございます(*^^*)

    <中略>

    今回は、次の約束の仕方について、アドバイスいただけたらと思います。
    コース後に、また来て欲しい、また逢いたい…ということを、営業ぽくなく、アピールする言い方はあるでしょうか?
    あまり言いすぎると、営業なのかな?と思われてしまうかなぁと思い、最近言っているのは、
    「もうお時間かぁ…。なんか、○○さんと居たら楽しくて、あっという間でした(>_<)淋しいな…」と言って、頭をお客様の肩にのせたり、抱きついたりします。

    <後略>

    _____

    この方は営業の重要性について理解をしていて、
    自分なりの伝え方を考えて行動されておりますよね。

    素晴らしいと思います。

    しかし営業っぽさを消したいが為に、印象としてとても薄く
    きっと誰もがやっているであろう対応で止まってしまっております。


    ちなみにこの質問に対して、私が返信させて頂いたのはこちらです。
    _____

    <前略>

    次の約束…本指名に繋げる為のオシの部分についてですが、

    「また会いたい」
    という言葉をお客様に伝えるのは、私はそんなにダメな事とは思いませんよ。

    と言うのも、少し性格悪く聞こえるかもしれませんが(^^;)
    特に日本人は律儀な国民性がありますので、約束事を守るという意思が強いです。

    例えばのお話ですが、
    「どっか遊びに行きたいな」という言葉を投げかけると、「じゃあどっか行こうか」というザックリとした返しが返ってくるとします。

    じゃあそこで具体的にどこへ行こうか?となった時に、色々な選択肢があるわけです。

    ディズニーランドでもいいし天気が良いから公園でもいいね!だけどちょっと海も見たいし緑たっぷりの山で自然の空気をたくさん吸いたい!

    とまぁ例えですが、
    考える余白がたくさんあると、人は余計に悩むわけです。

    では、「じゃ今度の日曜日にディズニーランドに行こう!」となったら、
    行く日にちも場所も特定されているので「よしわかった!」と言ってしまえば気持ち的に約束になりますし、
    急な仕事や用事ができたとしても結果的に約束を破るというのは気分がよくないですし、埋め合わせをしようという気持ちにもなります。

    なので、ある程度具体的な約束事と言いますか、お客様の意志はそこで確認しておいた方がいいですし、お客様の気持ちも固まりやすいです。

    具体的と言うのは、
    また会いたいと思ってくれているか…じゃあいつくらいに会いに来てくれるのか…といったザックリとしたものです。

    それを踏まえると、○○様が今対応なさっているような
    「もうお時間かぁ…。なんか、○○さんと居たら楽しくて、あっという間でした(>_<)淋しいな…」

    という言葉に加えて、
    「また会いに来てくれる?」という言葉を付け加えても営業には感じませんので大丈夫ですし、

    むしろ「また会いに来る」という約束事を取り付けられれば、お客様に「会いに行かなければ!」という義務感も生まれます。

    例え営業に感じたとしても、お客様が心の中で「おっと営業トークですか?」と思っていたとしても、
    お気に入りの女の子から営業されることは苦痛ではないのです。

    むしろ、「また会いに来る理由も口実もできた」と喜ばれる場合もあります。

    お客様全てが、例えまた会いに来たいなと思っていても、
    ○○様に対し好意があればあるほど「また来たら嫌われるかな…」と思うお客様もいますし、

    「会いに来て」という言葉に関して、伝え方を考えれば全然深く考えずに使っていい言葉だと私は思いますよ(^^)

    <後略>

    _____

    と、若干割愛はさせて頂きましたが、このようにお返事させて頂きました。

    そもそも
    「お客様に満足して帰って頂く事が目標で、そこでもし気に入ってくれたらまた来てください」
    という意識・姿勢では、本指名は増えて行きません。


    正しくはそういった意識を持つことは必要なのですが、
    それだけでは、ただ待つしかありません。

    先ほども言わせて頂いた通り、「お客様を誘導する」ということを考えるならば、
    お客様をどうやってオトしてやろう…どのように好きにさせてやろう…
    という少しズルい感覚・意識を持ち接客に望み、
    その為にお店色に繋がる言動や行動を可能な範囲で省き、あなたとお客様個人の世界を演出するよう努める必要があります。

    特に恋愛系の接客を重きにおいているならば、
    お客様はあなたにとって「二度と逢えないかもしれない想い人」になるわけです。

    好きな相手と限られた時間しか会えない、しかもその時間が過ぎると二度と逢えないかもしれない。

    そんな方を相手に、ただ待つような…できる限り相手に嫌われないように遠慮深く…
    そんな接客ができますか?という話です。


    もちろん、演出といいますか演技上のお話ですが(^^;)

    それくらいの意識を持って、接客に望んで頂きたいです。


    そして最後に…
    私はあまり自分のことを話しません。

    というのも、別にそれが嫌いというわけではなく、ただ話す機会がないからなんですが笑

    いい機会なので少しだけ。

    実は私、飲み屋で働いていた経験もありまして、
    同じように営業について悩んでいた時期がありました。

    そんな時、先輩からアドバイスをしてもらって「なるほどね~」と思ったことを言わせて頂いて、
    この記事のラストとさせて頂きます。

    _____

    「お客様のことだけを考えるんだったら、極端な話タダで酒飲ませて楽しく相手すればいいんだけど、それは違うしょ?それだったらお店として成り立たないし、俺らはこれでメシ食ってるんだから、お金を使って貰わなければ回らない。
    だから、お客様が楽しくお金を使って貰うことはどちらにとっても損はないだし、お金を使わせることがその人にとって損だとか考えるのは勝手な思い込みなんだよ」

    _____



    -☆★

    このブログを「人気ブログランキング」に登録させて頂きました!

    私はできるだけ多くの方に、このブログを見て頂きたいと思ってます。
    それが、接客について悩んでいる方の為になると信じているからです。
    その為に、ランキングが上位だとブログを見て頂ける方も多いと思うので、
    ランキング参加を決意致しました


    あなたにもし、このブログを気に入って頂けたら、
    下のバナーをクリックして、
    ランキングアップの応援をして頂けたら幸いですm(__)m
    ↓↓↓


    接客業 ブログランキングへ
    関連記事

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    ・プロフィール

    風俗嬢専門接客コンサルタント岡田

    Author:風俗嬢専門接客コンサルタント岡田
    ●生年月日|1986.07.22 ●血液型|A型 ●身長体重|170㎝63㎏ ●出身地|北海道 ●職業|風俗専門のコンサルタント、アドバイザー ●ニックネーム|オカちゃん ●趣味|ドライブ、音楽鑑賞、カラオケ ●特技|仕事、ヒザの骨を延々鳴らすことができる ●子供の頃の夢|野球選手、歌手 ●芸能人で言うと誰に似ている?|よく言われるのは本田圭佑さん氷川きよしさん ●学歴|高校中退 ●好きな食べ物|肉全般、塩茹でしたブロッコリー ●嫌いな食べ物|納豆、漬物など発酵系

    <略歴>
    2004年5月:全国展開している某風俗グループへ入社ファッションヘルス店勤務
    2006年6月:店舗責任者になる
    2010年4月:会社に雇われているという狭い範囲での仕事に疑問を感じ退社。
    2011年2月:自分の知識や経験をもとに全国の風俗店のコンサルティングを務めながら転々とすると同時に、風俗で働く女性へ向けての個別の接客アドバイスをメールで始める。
    2012年1月:風俗専門のコンサルティング会社LINKを設立。
    2012年6月~:風俗で働く女性向け情報商材[本指名ゲッターバイブル]リリースから始まり、本指名獲得大作戦、RGS、本指名プロファイラーなどなど…数々の企画や接客マニュアルをリリース。
    2017年4月:現在に至る

    ・最新記事一覧

    女性向け、風俗接客にお役立ち情報 2017/07/16
    本指名アップ応援企画やってます 2017/05/27
    あなたが人生を変えるチャンスを掴む為の必須条件は、神頼み? 2017/04/18
    私の過去のお話興味ありますか? 2017/04/16
    明日やろうはバカ野郎だと、知っていても徹底するのは難しいですよね~>_ 2017/04/14
    2年前に企画の応募をさせて頂いた際に頂いたやる気に満ち溢れたコメント一覧 2017/04/12
    ≪成功法則~黄金ルール≫本指名を取り稼げる女の子のセンスを身に着ける方法 2017/04/11
    お客様が自分を映し出す鏡だとするならば…ミラーリングを意識した接客のお話 2017/04/11

    ・ブログランキング

    ・お問い合わせはこちら

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ・ブロ友申請フォーム