FC2ブログ

    記事一覧

    ある一定のラインへ歩み寄ることが本指名獲得へ繋がる

    あなたの人生で、あなたは主役です。
    あなたの思うままに生きれれば、それにこしたことはありませんよね。

    しかし、あなたの人生という広い枠の中にも、
    仕事…恋愛…友人…家族…様々なカテゴリがあります。

    そのカテゴリの中で、あなたの主張が通らないこともありますし、
    あなた自身の考え、行動、言動など、

    あなたを抑える場面は出てきます。

    それは、他人と関わるからです。
    他人にも同じように人生があり、世界観があります。

    相手の立場や位置関係、さらに言うと人それぞれの性格によって、あなたの主張を通すこともあれば、
    あなたの主張を抑えることもあります。


    しかし、人は人と関わりあって生きていくものです。
    一人では生きていけません。

    なので、自分を抑えて周りとの調和を図る事。
    これは、生きていく為に必要なコミュニケーションの手段とも言えるでしょう。

    風俗というお仕事は、接客業。
    しかしファミレスやコンビニとは違い、あなた個人を売る商売です。

    あなたという人間がどれだけの貨幣価値があるか…人に必要とされるか…
    芸能界とも似たイメージですね。

    なので、あなたという個人が大切で、あなた自身の振る舞いや言動が、
    あなたと接する他人の評価へと結びつきます。

    しかし、あなたあなたという個人をより多くの方に認めて頂く為に、
    あなた自身を演じなければいけません。


    その為に必要なことは、よく周りを観察すること。
    そして、周りを理解すること。

    それに努めることが、根本として重要になってきます。

    しかしここで大切なのは、
    あなたのモノサシで観察し、判断を決めないという所にあります。

    上でも少しふれましたが、あなたの価値は、他人が決めます。

    なので、どれだけ多くの他人を知れるかが、
    あなたの人気を左右します。

    しかし、忘れてはいけないのが、
    あなたがあなたであるということです。


    話が二転三転して聞こえるようで混乱してしまうかもしれませんね。


    私が言いたいのは、
    【あなたと他人、基準の距離感を縮めていくことが大切】だということです。

    よく、『人当たりが良い人』って聞きますよね?

    これは周りにとって、人当たりの良い人の基準が理解しやすい…
    それによって周りとの距離を縮めやすい。距離感をさほど感じないということです。


    人気嬢は、自分と周りとの基準の差…ラインを見極め、
    より近い距離感でお話しているのです。

    そして、人それぞれそのラインは微妙に誤差があるのですが、
    『共通してある一定のラインというもの』があります。

    そのラインを二分割しわかりやすく、
    安全ゾーンのブルーゾーン、危険ゾーンのレッドゾーンで説明します。

    相手が初対面の方だと仮定し、例えば「敬語」
    これはブルーゾーンですよね。

    特に日本人は礼節を重んじる民族ですから、
    いきなり初対面で「よぉ!元気?」と言われると、大抵「え?何この人ヤダー」ってなります。

    敬語というのは、その名の通り相手に敬意を現す言葉の表現ですから、
    ブルーゾーンです。

    そして少し出ましたが、「タメ語」
    これはレッドゾーンです。

    理由はさっき述べた通りです。

    言葉使いを例えとして出しましたが、仕草や振る舞い方…
    人と接すること全てにラインが引かれ、ブルーゾーンとレッドゾーンがあることを理解してください。

    そして、相手との距離を縮める為には、相手に心を開いていってもらわなければいけません。
    その為には、ブルーとレッドのラインのそばまで行かなければいけません。


    もちろん、手堅くブルーゾーンにいれば、相手に不快な気持ちをさせるというリスクは限りなく少ないでしょう。

    しかし、相手に心を開いてもらうという意味では、
    相手の様子を伺い恐る恐るブルーゾーンに滞在していては、距離は縮まりません。

    ブルーゾーンに居座ったまま相手との距離を縮める方法は、
    相手に距離を縮めてもらいラインそばまで来て頂かなくてはいけません。

    これでは、接客とは呼べませんよね。
    それに、相手がラインギリまで来て頂いているのに、あなたがブルーに居たままでは、
    それ以上一向に距離は縮まりません。

    わざとブルーゾーンでうろうろし、相手に近づいてもらってあなたも近づくという方法もあるのですが、
    これでは相手に気持や行動を任せすぎですから、あなたはいつ人気になるんですか?というお話です。


    そして、レッドゾーンへ自ら踏込み、
    マイナスな印象を与えてから徐々に距離をとっていくというギャップを見せる方法もあるのですが、

    第一印象をレッドに踏み込んだ時点で、よほどそれを補えるものがあなたにないと、
    スパッと「ああ無理」ってなりますので、

    この方法はリスクが高いと言えます。


    一番いい方法は、もうわかっていらっしゃると思いますが、
    『歩み寄り』です。


    最初のお互いの距離がどちらもブルーゾーンにいるとして、
    お互いがラインに歩み寄っていくというイメージです。

    お互いが歩み寄って行く為には、
    もちろん相手にも歩み寄って頂かなくてはいけませんよね。

    しかし先ほどブルーゾーン滞在のお話でもあるように、
    相手に歩み寄って頂くことを期待していては、

    「じゃあいつ歩み寄ってくれるの?」って話です。

    簡単に「今でしょ!」にはならないわけです。

    そこで大切なのは、あなたから歩み寄る事。
    そしてあなたの歩み寄り方です。



    例えとして言葉のやり取りがやりやすいので、また言葉を例に出しますが、

    いきなり「また来てくれる?」と言っても、
    「いいともー!」とはノリでもなりません。

    その前に、「あなたは何者?」となります。
    極端に言えば、「私にとってあなたは次回お金を払ってでも会う価値のある人間なんですか?」
    ということです。

    どれだけお金を匂わせないようにしても、
    あなたに会う為に毎回「お金を支払うという現実」に直面しますからね。

    なので、相手にとってのあなたの価値を高めていく必要があります。


    歩み寄ることのお話に戻りますが、
    例えとして呼び名。

    ○○さん…○○くん…あだ名…名前を呼ばない…

    ゾーンで言うと、
    ○○さんはブルーゾーン。

    ○○くん、あだ名は、
    丁度ライン付近、青と赤を混ぜてパープルゾーンとでも言っておきましょう。
    目指すはココです。

    名前を呼ばないというのは、
    レッドゾーンです。失礼とか失礼じゃないとかのお話ではなく、仕事的にレッドゾーンです。

    では、お店によってもイメクラ色が強いと社長とか先生とかあると思いますが、
    最初ブルーゾーン○○さんから始まるとして、

    どうやって○○くんにしていくか…どうやってあだ名で呼ぶようにしていくか…

    相手から「○○って呼んで♪」と言われればそりゃ楽なんですが、
    それはほぼないので、

    あなたがまず距離を縮めていくことを前提で考えてください。

    あなたが頃合いを見て、「ねぇ?○○って呼んでいい?」と切り出すのか…
    それとも、
    時間の流れや場面を利用して、例えばプレイ中に「○○さん(苗字)、気持ちいい…」から「○○さん(名前)!」など段階を踏んで呼び名を自然と変えていくのか…

    それはあなたのスタイルにお任せ致しますが、
    私は相手の苗字名前を聞いたその場の流れで、「じゃあ…○○って呼んでもいい??(^^)」みたいな流れでいいと思います。

    あくまでも私の個人的な考えです。


    そして意外とやっていないのが、『あなたがどう呼ばれるのか』

    私の知るNO.1の子で、今は卒業しているのですが「本名バレても全然問題ないね♪」という強者がいました。
    その子は源氏名で呼ばせずに本名で…それも本名からのあだ名で呼んでもらってましたね。

    もちろん、お客様を見てですが。

    あなたが本名を晒すことはもちろんしなくてもいいのですが、
    いつも「○○ちゃん」と誰にでも当たり前に呼ばれる呼び名ではなく、例えば源氏名ベースで、

    「○○さんのこと○○って呼ぶから、じゃあ私の事は○○って呼んでね☆」
    と、
    相手にもあだ名で呼んでもらうという距離の縮め方をしている人は限りなく少ないです。

    これで、歩み寄るということできます。


    もちろんこれはあくまでも例ですから、

    一概にあだ名で呼ぶことが距離を縮めることに繋がるのかは、全ての人に完全に当てはまることはないでしょうし、

    歩み寄りの手段やどこで歩み寄るかというのも、
    数多くあると思います。

    しかし、歩み寄るということの大切さを知って頂く事でイメージしやすいと思いますし、
    イメージができると行動にも移しやすいですからね。

    あなたの接客を見直し、考えてみてください。
    どう距離を縮め、どうあなたの価値を上げていくか。

    考えてください。



    言っておきますが、人生においてのあなたが評価されるのではないですよ?

    仕事というカテゴリの中の、風俗の世界の中でのあなたが評価されるのです。

    「自分自身がよくわからなくなる」「演じることが辛くなってくる」
    『本当の私は、いったい何?』

    このように悩まれる方が非常に多い風俗の女の子たちですが、
    それは目の前の状況の過酷さに、自らの視界を狭めているだけです。

    本来あなたは、人生という限りある壮大なテーマを生きています。
    そして仕事というのは、その中の一括りでしかありません。

    もっと広い視野で、自分自身を見つめてください。

    あなたの全ては、仕事ではないはずです。

    風俗以外にも仕事をしていらっしゃるかもしれませんし、趣味もあると思います。

    あなたの大切な人と過ごす時間であったり、未来への夢や目標だってあると思います。


    今は、通過点。
    もしくは、今過ごしているのはあなたの目的の為に必要な時間です。


    ふと自分を見失いそうになったら、周りを見てください。

    街に出て人間観察をするのもいい。


    仕事を終えてホッとした様子で帰宅するサラリーマン。
    愛する妻や子供が帰りを待っているのかな?いや、怖い妻が今日は友達と出かけてて家にいないのかな?

    不機嫌そうに携帯をいじりながら、これからご出勤ですか?という様子の髪の毛を盛った若い女の子。
    髪型がうまく決まらなかったのかな?指名のお客様からのシツコイメールに対応してるのかな?本当は出勤じゃなかったけど頼まれてシブシブかな?

    4~5人楽しそうに会話をしながら繁華街へ向かう男たち。
    友人?職場関係?4人は楽しそうにしてるけど一人だけなんかひきつってるな?合わせてるのかな?


    仕事は始まれば終わる。
    そして遊ぶ時間もあれば家でノンビリ過ごす時間もある。
    人付き合いが必要な時もあれば、一人で過ごす時間もある。
    楽しい気分な時もあれば、ツライ気分の時もある。

    その人その人の人生があり、一人の人生の中でも色々な事があります。

    あなたも同じです。

    みんな、何かしらを抱え、
    その中でも自分自身の人生をテキトーでも精一杯でも生きているんです。

    悩むことがあって当然。
    それがどんなに辛い事でも苦し事でも、向き合って乗り越えて、
    未来があるんです。


    話が逸れましたが、

    【自分自身の為、そして相手の為、両方を考えて考えて、バランスを取りましょう】

    それが完全に一致することはありません。
    しかし、距離を縮めることはできます。

    バランスです。距離感のバランスを考えて、必要な行動をしていきましょう。


    ではまた☆




    -☆★

    このブログを「人気ブログランキング」に登録させて頂きました!

    私はできるだけ多くの方に、このブログを見て頂きたいと思ってます。
    それが、接客について悩んでいる方の為になると信じているからです。
    その為に、ランキングが上位だとブログを見て頂ける方も多いと思うので、
    ランキング参加を決意致しました


    あなたにもし、このブログを気に入って頂けたら、
    下のバナーをクリックして、
    ランキングアップの応援をして頂けたら幸いですm(__)m
    ↓↓↓


    接客業 ブログランキングへ
    関連記事

    コメント

    雅さんへ

    > 読ませていただきました!ありがとうございます!
    > 気になったところがありましてどうゆうかたちでお客様の名前を聞いたらいいんでしょうか?
    > 内緒できたりあまり名前知られたくないって方々が多いみたいで。。。教えていただければと思います!

    コメントありがとうございます!
    頂いた内容については、添付頂いていたメールアドレスへ返信をさせて頂きました^^

    宜しくお願い致しますm(__)m

    ありがとうございます。

    読ませていただきました!ありがとうございます!
    気になったところがありましてどうゆうかたちでお客様の名前を聞いたらいいんでしょうか?
    内緒できたりあまり名前知られたくないって方々が多いみたいで。。。教えていただければと思います!

    コメントの投稿

    非公開コメント

    ・プロフィール

    風俗嬢専門接客コンサルタント岡田

    Author:風俗嬢専門接客コンサルタント岡田
    ●生年月日|1986.07.22 ●血液型|A型 ●身長体重|170㎝63㎏ ●出身地|北海道 ●職業|風俗専門のコンサルタント、アドバイザー ●ニックネーム|オカちゃん ●趣味|ドライブ、音楽鑑賞、カラオケ ●特技|仕事、ヒザの骨を延々鳴らすことができる ●子供の頃の夢|野球選手、歌手 ●芸能人で言うと誰に似ている?|よく言われるのは本田圭佑さん氷川きよしさん ●学歴|高校中退 ●好きな食べ物|肉全般、塩茹でしたブロッコリー ●嫌いな食べ物|納豆、漬物など発酵系

    <略歴>
    2004年5月:全国展開している某風俗グループへ入社ファッションヘルス店勤務
    2006年6月:店舗責任者になる
    2010年4月:会社に雇われているという狭い範囲での仕事に疑問を感じ退社。
    2011年2月:自分の知識や経験をもとに全国の風俗店のコンサルティングを務めながら転々とすると同時に、風俗で働く女性へ向けての個別の接客アドバイスをメールで始める。
    2012年1月:風俗専門のコンサルティング会社LINKを設立。
    2012年6月~:風俗で働く女性向け情報商材[本指名ゲッターバイブル]リリースから始まり、本指名獲得大作戦、RGS、本指名プロファイラーなどなど…数々の企画や接客マニュアルをリリース。
    2017年4月:現在に至る

    ・最新記事一覧

    客-「え、なんで俺指名拒否されたんだろ…」嬢-「だってきっと、あなたはこういう仕事してるからこういう人なんでしょ?」客-「いやいやそれだけで俺を決めつけないでくれ!」 2017/09/04
    風俗で本指名を増やす方法オススメ記事一覧 2017/08/29
    本指名アップ応援企画やってます 2017/05/27
    あなたが人生を変えるチャンスを掴む為の必須条件は、神頼み? 2017/04/18
    私の過去のお話興味ありますか? 2017/04/16
    明日やろうはバカ野郎だと、知っていても徹底するのは難しいですよね~>_ 2017/04/14
    2年前に企画の応募をさせて頂いた際に頂いたやる気に満ち溢れたコメント一覧 2017/04/12
    ≪成功法則~黄金ルール≫本指名を取り稼げる女の子のセンスを身に着ける方法 2017/04/11

    ・ブログランキング

    ・お問い合わせはこちら

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    ・ブロ友申請フォーム