風俗で本指名が誰でも最低20本は取れる理由と方法を伝えるブログ本指名は狙って取るものです。元風俗店長が、あなたの風俗の仕事に関する悩みを解決し、本指名を最低20本以上アップさせる方法を、基本的な情報から実践的な情報までお伝えしていきます。 

    風俗嬢として欠かせない演出

       ↑  2015/09/08 (火)  カテゴリー: 本指名を取る為の接客・サービス関連記事
    あぁまだ秋なのに、
    冬の心配をもうすでにしているくらい、寒いのが苦手ですm(__)m

    もう今寝るときに毛布使ってるよ~って方いますか?
    あっ東北とか北海道の方以外はきっと大丈夫でしょうね^^;

    すでに夜の気温が15℃を下回っているくらいなので涼しいくらいなハズなんですが、
    うちだけ異様になんか寒いんです。

    え…これって、違う理由ですかね…



    ……

    ひゃぁ~~~~~っ!!!!!!!!!!




    どうも岡田です。
    すいませんちょっとウザかったですね>_<

    さて夏の忙しさはもう消え去ったとは思いますが、
    9月はシルバーウィークがありますね!

    いつからシルバーなウィークができたんだ?ってふと疑問に思いましたが、
    それはまぁいいです。

    大型連休とは言ってもしょせん単発…

    今日みたいに週末明けなんかはモチベーションを維持するのは大変かとは思いますが、
    自分に負けないでください。

    現状本指名が少なかったりネットの予約があまり鳴らないと厳しいですし、
    急には忙しくなりません。

    そりゃもちろん来客が多い方が、それだけ経験も多く積めるということですし、
    新規開拓の機会も増えるということは、今後の本指名へ繋がるチャンスも多いということです。

    しかし、今は違います。
    お客様が少ないということは、それだけチャンスも少ないということです。


    しかし今、あなたがやるべきことは、
    お店の責任にして移動を考えることではありません。

    「出勤してもどうせ保障でしょ…」と、
    卑屈になってお休みすることでもありません。

    接客するお客様が少なくても、チャンスはチャンスです。
    きちんとシフトを決めた通り出勤をしお店とお客様の信用を勝ち得ていくのは重要ですしね!

    そしてもしあなたが休んでいる時に、
    ものすっごい太いお客様が来店されたらどうするんですか。

    その日に限って本指名のお客様の都合があって来店されていたらどうするんですか。

    最低限、自分で決めた出勤は出ましょう。


    あなたは本指名を増やしたいんですよね?
    がっつり稼ぎたいんですよね?

    でしたら、
    あなたのやるべきことはわかるはずです。


    今は、準備の時。
    そして来客が増える時期に、成長したあなたで多くのお客様を接客する。
    そしてまた来る暇な時期には、忙しい時期に本指名を獲得した貯金で凌ぐ。

    本指名が増えてくると、お店としてもあなたへの見る目も変わってきて信用も得られますので、
    フリーが増えてきます。
    更新情報にも名前を出して頂くことで、予約や写真の指名も増えるでしょう。

    そこで、
    前に獲得してきた本指名のお客様はまた来てもらえるように…そして新規の本指名を増やし徐々に数字を伸ばしていく。

    そして来たる忙しい時期に、
    ガツーンと本指名を取りガツーンと稼ぐ。


    もちろん人気になるのが早い遅いは個人差がありますし、
    今いったことはある程度長いスパンで見た意見ですが、

    いずれにせよ今の過ごし方が、
    あなたの今後を左右します。
    それはもうわかりやすい形で左右します。

    だから、今が大切なんです。


    テンション下がるのは仕方ありませんが、
    最終的には気合入れてくださいね?

    もし気合が出ないのでしたら、とりあえず悩むのは置いておいて、カラオケに行って叫びましょう。

    そしてまた、仕事と向き合ってください。

    あなたの思いは、形になります。
    そうなるように、今やるべきことをし、やれるべきことを増やしていきましょう。




    さて、長くなりましたが、
    これからが本題です。

    風俗に来店されるお客様の目的…

    細かく言うと人それぞれ目的はあると思いますが、
    ハッキリしているのは性欲を満たすことです。

    それを満たしてあげる為に、
    あなたはエロさを追及しなくてはなりません。



    エロさを追及するといっても、形は様々です。

    色っぽく艶っぽく…濃厚なプ雰囲気を追及することも一つの形であり、
    付き合いたてのカップルをイメージしイチャイチャプライベートのような雰囲気を追及することもまた、
    一つの形ですね。


    例えばお客様が童貞だとして、
    風俗というお店はもちろん普段から女性と全く接点がないとしたら、
    女性の裸を見るだけでエロさを感じるでしょう。

    フェラを全くされたことがないとして、
    咥える為にチンチンに顔を近づけただけで、エロさを感じるでしょう。


    しかし、違いますよね。

    「初対面の子と!」という新鮮さは感じるかもしれませんが、

    ほとんどのお客様はプライベートなりお店なりで経験をしていて、
    ただをプレイをすることにエロさは感じません。


    では、どうしたらエロさを感じて頂けるのでしょうか。

    もともとその女の子が持っているルックスやパーツ、スタイルなどでなんとなく「ああエロいなぁ」と感じるのとは別にですよ?

    それが答えなら、唇にヒアルロン酸打ったり、胸が足りなければ何かしら入れたり、
    身体をいじることになりますからね。


    単純に裸を見せてプレイすることにエロさを感じない…

    なら答えは簡単です。

    プレイのやり方を工夫すればいいのです。


    プレイのやり方というのは、あなたのプレイがお客様にとってどう映るかという意味です。


    「なんだそんなことか…」と思いましたか?

    では、例えばフェラの時、
    あなたはエロさを感じて頂く為にどんな工夫をしてらっしゃいますか?


    フェラのストロークを始める前に、
    裏筋をなぞる様に舐めたり、玉舐めの延長線上で蟻の門渡りを舐めたり、カリを舐めたり、
    さらには舐めながらお客様の目を見たり、そこでエッチな会話をしたり、微笑んでみたり、

    音を大きく出すように意識してみたり、たまに喉奥まで入れてみるとか…

    カリの先っぽに舌を当てて、我慢汁を納豆の糸のように伸ばして見せたりなど、ボディータッチにしても、そうですが、
    我慢汁を指で触ってビローンと伸ばすというのもやったりしてますか?

    それによって「すごい糸引いてる♪」みたいな、
    お客様とのコミュニケーションも欠かせません。


    例えば受け身の時、
    あなたはお客様の目線で自分がどう映っているか意識したことがありますか?


    受け身では、しっかり喘ぎ声は出すだけではなく…ただ「あんあん」言っているだけではなく、
    「○○さん…気持ちいい」「もっと」「そこヤバイ」などもオリジナリティを感じる言葉は言えてますか?

    お客様に腕を絡めて引き寄せてみたり、シーツをギュッとしてみたり…

    そして責められている時はただ責められているのではなく、
    例えば空いたあなたの両手を自分の胸に持って行って自分で揉んだり、
    お客様のチンチンを摩ったり擦ったりもしていますか?


    まず代表的なことをお伝え致しましたが、
    もしやっていない事があればやってみてください。

    とにかく大切なのは、


    どう演じるかではなく、
    演じてどう思われるか、そここまで見据えて接客を考えることが重要です。



    ですので、
    それにはお客様とのコミュニケーションは欠かせません。


    ただ「気持ちいい」というのではなく、頭に○○さんと付けてみたり、
    「ここ気持ちいい?」とお客様に聞くのも、頭に○○さんと名前を意識してみたり、

    細かい所ですが、○○さんとエッチなことをしてますよ!というのを刷り込み、
    お客様があなたを一人の女性として意識することが、
    エロい印象…二人の空間的な演出に繋がると思います。


    あと、いくらエッチな演出を頭に置いて行動をしても、
    お客様にとって「この子は風俗嬢だからエッチなことをしているのは当たり前だし、俺もそういうお店に来てるんだからエッチなことをされるのは当たり前」
    みたいな意識…

    つまり事務的に捉えられていないか?というのも、
    お客様を個人として捉えることでリカバリーできます。


    何度も言いますが、お客様個人とのコミュニケーションが、
    あなた自身のエロさを演出するうえで必要だと思いますよ。


    ではまた☆



    -☆★

    このブログを「人気ブログランキング」に登録させて頂きました!

    私はできるだけ多くの方に、このブログを見て頂きたいと思ってます。
    それが、接客について悩んでいる方の為になると信じているからです。
    その為に、ランキングが上位だとブログを見て頂ける方も多いと思うので、
    ランキング参加を決意致しました


    あなたにもし、このブログを気に入って頂けたら、
    下のバナーをクリックして、
    ランキングアップの応援をして頂けたら幸いですm(__)m
    ↓↓↓


    接客業 ブログランキングへ

    関連記事

    FC2スレッドテーマ : 風俗(ヘルス・ソープ・ピンサロ) (ジャンル : 就職・お仕事

    (記事編集) http://honsimeiget.blog.fc2.com/blog-entry-166.html

    2015/09/08 | Comment (2) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

    Comment

    風俗接客プランナー岡田">
    つばきさんへ

    > はじめまして!いろいろみてたらたどりつきました!
    > なるほどーって感じること沢山あって参考になりました!ありがとうございます♪

    コメントありがとうございます^^
    参考頂けて嬉しいです!

    風俗接客プランナー岡田 |  2015/07/12 (日) 08:19 No.473


    はじめまして

    はじめまして!いろいろみてたらたどりつきました!
    なるほどーって感じること沢山あって参考になりました!ありがとうございます♪

    つばき |  2015/07/04 (土) 12:38 No.472

    コメントを投稿する 記事: 風俗嬢として欠かせない演出

    お気軽にコメントをどうぞ。
    非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

      任意 : 後から修正や削除ができます。
      非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
     

    Trackback