風俗で本指名が誰でも最低20本は取れる理由と方法を伝えるブログ本指名は狙って取るものです。元風俗店長が、あなたの風俗の仕事に関する悩みを解決し、本指名を最低20本以上アップさせる方法を、基本的な情報から実践的な情報までお伝えしていきます。 

    一年を通して、もっともと言って良いくらい大切な時期に差し掛かりました

       ↑  2016/06/01 (水)  カテゴリー: 未分類
    いつもブログを見て頂きありがとうございます!

    先月応募を募らせて頂いた本指名獲得大作戦THIRDという企画…
    今月も応募受付をさせて頂きます^^

    前回ご都合があり参加できなかった方や、
    応募に関して迷っていて受付期間が過ぎてしまい参加できなかった方。

    このように定期的に受付をさせて頂く期間を設けますので、
    興味がある方はこれからの記事をお楽しみにしてください!

    受付期間外でも、
    枠が空いていれば受付ができますし、

    お気軽にご連絡頂ければ幸いですm(__)m


    もちろん企画に関してだけではなく、
    このブログでは【誰もが本指名数を最低でも20本以上取る方法】を、

    お伝えをしています。


    タメになる情報も、
    集中力を切らしてしまっては意味がありませんので、

    一記事を見る経った5分ほどの時間かもしれませんが、
    人生にとって貴重で有限な時間には変わりありません。

    「5分で自分の人生を変えていける」ということを、
    常に意識をしてください。


    さて話は変わりますが…

    私は『風俗接客プランナー』という肩書を名乗らせて頂いていますが、
    ピンと来ない方が多いのではないでしょうか?

    それはそうです。

    私が作った肩書きであり、
    あなたが「なにそれ?」と思うのは当たり前です笑

    それに私以外このようにネットを通して接客のアドバイスをさせて頂く仕事をやっている人はかなり少ないですからね!


    しかし、
    私はいたって真剣にこの仕事をやってますし、

    すごくやりがいを感じていて誇りに思っています。



    風俗で働く女性へ向けてのアドバイスは、

    本来ならばお店のスタッフや経営者がやるべき仕事であり責任です。


    しかしどうでしょう…

    あなたは仕事のやり方について、
    お店からしっかり説明を受けたでしょうか?

    接客に対してきちんと納得して理解して、
    日々お仕事ができているでしょうか?

    疑問や不安が出てきた時、
    あなたのお店のスタッフは何かアドバイスをしてくれたでしょうか?


    少なくとも、
    風俗業界を私が見てきたおよそ10年間…

    風俗嬢として働く女性に敬意を払い、同じお店で働く仲間・チームの一員としてフォローをするようなお店は、

    ごくごくわずかです。


    私は運よく、ごくごくわずかのお店で働くことができて、
    常に女の子のスキルアップやフォローすることが当たり前の環境に身を置いてきました。


    しかし先ほども言ったように、
    ほとんどのお店はほったらかし…

    まだ講習とか、口頭で接客の説明が事前にあるならば良い方ですが、
    それさえないお店の存在も耳にします。

    そのせいで、
    辛い思いをしている女性の声を沢山聞いてきました。


    私にとっては当たり前に思っていた環境が、
    ほとんどのお店には当てはまらない現状に苦しんでいる多くの女性の存在を知り

    イチ店舗で働いている以上私が力になれる範囲がどうしても限られてしまうもどかしさを痛感しました。

    なので、
    私は風俗接客プランナーの道を歩んでいくと決断し、今に至ります。


    流れ的にかんたんな自己紹介みたいになってしまいましたが^^;

    とにかく、

    これからお伝えしていく情報は、
    あなたにとってすごく価値のある内容だと自信を持って言えます。

    もちろんお伝えしていく方法を実践する必要もありません。
    実践を強要するつもりもありません。

    何も価値を感じないと思ったらすぐにページを閉じて、
    これから発信する記事も読まなくて結構です。


    やるかやらないかはあなたの自由です。


    どうかこれからの更新を、
    頻度は少ないかもしれませんが、楽しみに待って頂ければと思います^^

    そして今ある記事も宜しくです☆

    ではまた☆
    関連記事

    (記事編集) http://honsimeiget.blog.fc2.com/blog-entry-215.html

    2016/06/01 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

    Comment

    コメントを投稿する 記事: 一年を通して、もっともと言って良いくらい大切な時期に差し掛かりました

    お気軽にコメントをどうぞ。
    非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

      任意 : 後から修正や削除ができます。
      非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
     

    Trackback