風俗で本指名が誰でも最低20本は取れる理由と方法を伝えるブログ本指名は狙って取るものです。元風俗店長が、あなたの風俗の仕事に関する悩みを解決し、本指名を最低20本以上アップさせる方法を、基本的な情報から実践的な情報までお伝えしていきます。 

    実は数か月前に聞いていたお話…と、新年のご挨拶を

       ↑  2017/01/05 (木)  カテゴリー: 本指名を取る為の接客・サービス関連記事
    新年明けましておめでとうございます!

    おめでたいかそうでないかはそれぞれかと存じますが、
    ひとまずおめでとうございますと言わせて頂きますm(__)m


    年頭にあたり、
    一言二言お話をさせていただきます。

    まーーー~~…

    一年が早い笑

    皆様のおかげで、
    こうしてお仕事をさせていただくのも5年目?に突入ですか…

    詳しくは正直覚えていないのですが、
    ありがたいことに過ぎた日を立ち止まって振り返る間もない日々を送らせて頂いております。


    と言ったわけで本年の目標と言いますか抱負は、

    今年は自分自身の余裕を作り、
    このようにブログを書かせて頂く時間を増やすことがまず、一つ目標ですね^^

    その為に、
    実はひっそりとですね手が回らなくてしばらく経ってしまった一件…

    私のお仕事を一緒にやってくれる方を募ったり、
    人材を育成する件を進ませること!

    本格的に実行に移していこうと思います。


    もちろん!

    あなたに本指名を取って頂くというのは、
    私がこの仕事を辞めない限り永遠のテーマですので、

    その上でのお話です!



    そして私事としましては、
    昨年30を迎えましたので、

    まずは健康…

    そして、
    健康。

    去年は本っ当に健康に関して考えさせられた年でした>_<

    なので、
    一番はとにかく健康。


    あと周りからはそろそろ身を固めろと言われますので、

    出会いを広げるためにも、
    友人の遊びの誘いはできる限り断らないようにしようかと思います笑


    と、
    私事はどうでもいいわけですが、

    これも愛嬌ということで^^

    本年も宜しくお願い致しますm(__)m



    そうそうブログに関して、
    お気付きの方はいらっしゃるのではないでしょうか?

    そうなんです。
    このブログ、文字がコピーできないようになりました(/ω\)

    ありがたいことにパクられまして笑
    コピペです。

    しかもそっちの記事の方が、
    まとめサイトに掲載されてたりと優遇されている始末…

    まーそれは別にいいんですが、
    パクられること自体はあまり気持ちの良いモノではなくてですね。

    「参考にしていただく」のであれば全然いいんです。

    同じ意味合いでも、
    それを表現する言葉とかタイミングとかニュアンスとか、

    そこに個性が出て自分の色として見てくれた人に認知されて、
    それに対して賛否両論が生まれて、

    付いてきてくれる人とかそうでない人とかも出てくるわけですからね。


    コピペしてどうするんですかって話です。

    私は私で一人しかいませんし、
    パクリーさんはようは私の仮面を被っているのと同じですよね中身が違って。

    私の色に付いてきてくれた人を、
    中身の違うあなたはどうやって導いていくんですか。

    やるなら自分で勝負しないと。

    何かしらの影響を受けて頂いて、
    良いな!と思ってくれたからパクリーされたと思いますが、

    後々に自分自身を追い込むことはせず…

    面倒くさがらずに、
    そこに自分の色を付け足していってください。

    文句じゃありませんよ?

    一つアドバイスですヽ(^▽^)ノ


    あと、
    もちろんただツラーっと話のネタとして書いているわけじゃなく、

    この話は接客にも通じていると思うから書いているんですね!

    人からのアドバイス、
    お店のマニュアル、
    ネットで検索して出てきた情報など、

    もちろん私のブログもサポートもレポートもですね!

    結局はあなた自身で解釈し理解をし、
    接客として行動に繋げなくてはなりません。

    何事も真に受けるのではなく、
    まず、

    得た情報に対して考えてください。

    同じ意味でいいんです。
    あなたらしさを出していく為の方法をですね^^

    「そうだね!」って言うのを、
    「そだね!」って表現するだけの違いでもいいんですね!

    めちゃめちゃ極端に言いましたが、
    そういうことです。


    そう考えていくことで、
    たくさんのキッカケに気付けるはずです。

    可能性も広がります。

    あなたにとって微妙なアドバイスだと感じたとしても、
    失敗してしまったな~と思うことでも、

    あらゆることが、
    あなたの接客の幅を広げてくれます。

    キッカケを探すのもそうですが、
    キッカケに気付く努力もしていきましょう。


    ではまた☆



    と思いましたが、

    最後に一つだけお知らせを!

    メールサポートの料金を年頭ということで割引しようと思います!

    今の企画とは別ですよ?
    すでに初回限定ということで頑張っちゃってるので笑

    通常のサポート料金を割り引くということです。

    今サポートをさせていただいている方や、
    過去サポートを受けておられた方が主な対象となりますね!

    詳しくはまたお知らせします^^

    もし興味があれば直接聞いて頂ければ幸いです。

    honshi.third.advice@gmail.com
    関連記事

    (記事編集) http://honsimeiget.blog.fc2.com/blog-entry-244.html

    2017/01/05 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

    Comment

    コメントを投稿する 記事: 実は数か月前に聞いていたお話…と、新年のご挨拶を

    お気軽にコメントをどうぞ。
    非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

      任意 : 後から修正や削除ができます。
      非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
     

    Trackback