FC2ブログ

    Article

            

    風俗では気持ちと身体でお客様の心と欲を満たし、お客様にはお金という”対価”を頂くのですが…

    2017/ 12/ 05
                     
    ”対価”ですので、
    あなたの魅力がそれに見合っているか。

    誰もが分かっている事ではありますが…

    人間ですのでどうしても得るものが頭の多くを占めてしまいますよね^^;

    宝くじも、
    買わなければ当たりませんし、

    運転免許も、
    お金を払って勉強して受からなければ得ることはできません。


    タイトルにもありましたが、

    風俗で働く女性の場合は身体と精神をすり減らし、
    本指名やお金を得ます。



    人に与えずして、人から与えられることはありません!

    人から与えられることを期待し依存して考えるのではなく、
    まずは人にどれだけ自分が与えられるか…自分を成長させどれだけ多くを与えられるかを考えましょう!


    こんばんは、岡田です。


    お客様が支払うお金に見合った価値…”対価”に関しましてをもう少し細かく言うと、

    これには大まかに言うと2種類あります。


    例えば、

    ルックスやスタイルがお客様にとってタイプであったり、
    そういった元からある素材?に対してお金を支払いたくなるかどうかってのと、

    もう一つは、
    実際にお話をしてみて、身体と身体が触れ合って感じる何か。


    もちろんどれか一つってわけではなくて、

    そりゃあタイプで一緒に居て楽しくて落ち着けて気持ちよくなれた方が一番です^^


    しかし最初に言ったルックスやスタイルに関しての好みに関しては、

    例えばですが痩せたと思ったら少しポッチャリした方がいいよという人もいれば、
    整形したとしても前の方が好みだったという人もいます。

    誰かに合わせると誰かのタイプじゃなくなるわけですし、

    お客様1人1人に完全に合わせ切ることは不可能に近いです。

    そこに関しては生まれ持ったものを磨くことと、
    後は多数派に寄せることを考えた方がいいと私は思います^^

    例えばスタイルで言えば、
    極端にガリガリであったり極端に太っている方が好み!という人はいますが、

    多くはどちらか極端に振り切っているのではなく、
    その間が好みの方が多いですよね!


    ルックスに関しては、
    ん~これは難しい所です。

    きっとナチュラルなメイクの方が好みの方が多数だとは思いますが、
    日によって違ったタイプと遊んでみたいなーってのも風俗という遊び場ならではの心理です。

    とは言っても、
    実はゴテゴテにメイクをしていてもナチュラルに見えるやり方もありますが笑

    え?サッカー応援するの?サポーターですか?みたいな…これから映画の撮影ですか?特殊メイクですかそれ?みたいな極端にゴテゴテに塗りたくった方が好み!という方が多数派と言われればそうでは無いと思いますし、

    スッピンで眉毛も無いような方が好みという方も多数派ではないと思います。


    多数派いうのは、
    バランスを取るという事ですね!


    と、

    これも大切なことではありますが、ちょっと言いたい話をズレてしまいました…


    改めて今日のテーマである、

    ”人に与える”話に戻します。


    ルックスやスタイルとは違い、

    人それぞれに合わせられるのは人それぞれに向き合えるからであって、
    現実的にそうして与えることが可能なのは、

    お客様を知り、お客様に寄り添い、
    一緒に楽しんで一緒に悲しんでという、

    あなたとの時間…
    あなたと一緒にいる空間であったり、その居心地の良さ
    だと思います。

    あなたと一緒に居る時間が楽しくて、もっと長く一緒に居たいと思って頂くことが、

    ルックススタイル関係なく(もちろん極端に振り切らないように自己管理も大切です)

    お客様から必要とされてまた会いたいと思った頂く為に大切なことです。



    ではそういった内面が大切、会いたいと思ってもらえる人になるとは言っても、


    あなたがお客様に見せる内面というのは、

    磨くものではなく魅せるものです。


    つまり本音じゃなくても、
    本音が混じっていなくてもいいということですね!

    もちろん、
    接客であることが前提にあるからこんなことを言うのですが笑


    そもそも内面を磨くってなるととても抽象的になっちゃいますよね!

    優しくしようとか明るくいようとか、
    いやそれでもいいですし磨くのは良いことではあるのですが、

    そういうフワッとした印象では無くて、

    例えばお客様に家庭の相談をされたらどう振る舞ってどう答えるとか、
    お客様に仕事の愚痴をこぼされたらどう振る舞ってどう答えるとか…

    あくまでも例えばの2つですよ?この2つだけに当てはまることでは無く、

    肯定されたい人もいれば、
    否定ではなくとも間違っていることは間違っていると言ってほしい人もいますし、

    価値観の問題になってきます。


    あなたも聞いた話をどう解釈しどう感じるかってのも関わってはくると思いますが、

    それらもすべて含めて、
    聞く姿勢も答える内容も、

    それがルックススタイルと同じく、
    あなたの個性としてお客様に認識されます。

    目に見えない価値感とか考え方みたいなものが、
    口や態度に出すことが目に見えるようになって相手にどう認識されるかってことですね!



    もちろん、
    例えばプレイ中にあなたが責められてどう感じるとかどう喘ぐとかどう身体をくねらせるとか、

    プレイ中にどういうお声掛けをするとかもそうですね!


    まーどんなようにした方が好みかってのは相手を見ただけではわかりませんが、

    お客様とのちょっとした会話からヒントを得て行きます。

    例えば芸能人の好みによって、
    その芸能人のイメージからプレイ中どんなように振る舞うんだろうと想像し、

    Mっぽい方が好きとかちょっとSっ気があった方が好きっぽいってのも察することができるでしょうし、

    あんまり大き目な声は出さない方がいいな…とか、

    嫌がるわけじゃないけど「あっ、いやっ」「だめっ」と言った方がウケ良さそうだなとか笑

    逆に積極的に「もっと!」と言った方が盛り上がるだろうななどなど…


    完全に思いつくまま書いていてまとまりが完全になくなってしまいましたが^^;

    あくまでも書いてあることが全てでは無くて色々と種類がありますし、

    接客をする女性によって合う合わないもあったり、細かく見ると悩みや気になるポイントも違うので、

    ブログで不特定多数に伝えるとなるとどうしても人それぞれに合った詳細なお話ができませんm(__)m



    なのでこの記事だけを全てと捉えてほしくはないのですが、

    ザックリと考え方として大切っぽなーと思ってもらった上で、

    どう解釈し接客として行動に移すかを掘り下げてみてください☆


    そして、

    この記事では長くなるので触れませんが、

    お客様とどういう関係になっていくかってのをイメージしておくと、
    もっと接客が定まっていくと思います。

    例えば恋人っぽい雰囲気を演出して恋愛接客をしていくのであれば、
    自分がどう振る舞ってどう距離を詰めていくかの具体的なイメージも出来てきますね!


    ではまた!
    関連記事
                             
                                      

    コメント