FC2ブログ

    Article

            

    スポンサーサイト

    --/ --/ --
                     
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
                             
                                      
            

    どれも大切ですが中でも、本指名を取る為に一番といっていいほど大切なサービスができていますか?

    2018/ 01/ 08
                     
    あなたが普段通うコンビニ、ガソリンスタンドでもファミレスでも居酒屋でもbarでもなんでもいいのですが、

    対応の良い人、悪い人…
    可愛い店員さんやらカッコイイ店員さんっていますよね!

    A「あの店員さんタイプなんだけどー♪」
    B「うっそ!わたしはあっちの方がタイプー☆」

    みたいな、
    あなた主観で意識せずとも比べてしまうことってあると思います。

    先ほど挙げた業種は接客業ですし人に見られる仕事ですから、
    お客様は意識せずとも、そもそも目的がそうでないとしても、

    対応とか見た目など無意識にでも何かしら比べられますし、

    風俗で働くあなたは確実に何かと比べられてます。


    それが、
    お客様の過去の女性経験であったり風俗経験、

    好きな芸能人とか街で見かけた好みの女の子とか、

    何かしらと比べられていますし、
    同じお店同じ出勤で顔を並べている女の子同士ならば特にそうです。


    もちろんその場を楽しく過ごそうと考えているだけの人もいると思いますがね!

    先ほども言いましたように、
    無意識でも、

    他人と比べてはいなくともお客様自身の中での基準と比べています。


    極端にいうと本指名が得られなかったということは

    その人にとっての本指名基準から考えると、
    あなたはそれを下回っていたということです。



    これも先ほど少し言いましたが、

    基準というのはお客様の中で、
    過去の女性でも、好みのタイプでも、前接客を受けた女性でも、

    前例があって自分の中でラインがあって、
    そのラインを上回ることができなければお客様にまた来て頂くことは難しいでしょう>_<


    しかし…
    そう聞くと難しいですよね!

    想像を越えなければいけない…みたいなようにも聞こえてしまうと思いますからm(__)m


    しかし、
    他人の想像をあなたが超えるのではなく、

    他人が勝手に想像を超えるか超えないかと判断をするだけです。
    それも無意識のうちに「今日かぎりだな」とか「また会いたいな」と思うだけで、

    あなたが、
    見えないお客様のラインに悩み振り回されることはしなくていいということです!


    なので、
    あなたはお客様の想像を超えようとしないでください。

    それよりも何よりも、
    自分自身に目を向け自分らしさを磨いて表現することがすごく大切です^^

    他人の想像や妄想なんて不確定でフワフワしたものに捕らわれることはしないように!

    自分を見失わぬよう、
    もし自分が良くわからなければ自分自身を知ることから始めましょう!



    ちょっと話がそれましたが、
    一応関係のある話です!


    というのも例えばもし、あなたの働いているお店で、

    他の女の子はお店で決められたサービスをきちんとしている、

    だけど、

    あなたからはあのサービス受けられなかった。

    という風になると、
    ”それを補う何かが無い場合”は、あなたの印象はいいものではないでしょう。


    つまり、
    まずお店で最低限決められている基本サービスをシッカリ行いましょう!ということです。

    これはあくまでもサービスのお話です!
    お客様の本指名の判断基準がサービスだけじゃあない事はあなたも承知しているとは思いますが、

    基準がサービスにもあるということでの話で、
    あなたと同じように他の子が基本サービスをしているのであればそれはお店としても当たり前で、

    お客様としてもその基本サービスを受けることが当たり前になるわけです。

    そう考えると、
    それがお客様にとってのサービスの基準の最低ラインですよね!

    なので、
    最低限でもその最低ラインを最低限下回らないようにすることが大切です。


    何を当たり前のことを…
    と思うかも知れませんが、

    意外とですね!
    風俗の接客に慣れてくると、自分的に接客に対してマンネリを感じてくるんです。

    このままの接客でいいのか…これでお客様はマンゾクしてくれているのだろうか…
    など、

    結果が伴っていないとなると余計に焦って、
    小手先のテクニックに走ったり、何か新しい事をやらなきゃ!みたいな気持ちになって


    根本の大切な、
    最低ラインを忘れてしまうんです。



    確認してみましょう。



    中でも、
    風俗で女の子がハショるサービスの一位は、

    【キス】です。



    そして、キスこそ、サービスの中で一番根本であり…
    そして本指名を取る為に一番重要だと言ってもいいです。


    前置きが長くなりましたが、
    この事についてお伝えしたかったので、
    もう少しお付き合いお願い致します。



    まず、風俗で本指名取りたいんですよね?

    本指名を取るのに、
    相手…つまりお客様との関係性をどう作るかってのが大切で、

    その為に雰囲気作りは欠かせませんよね?

    恋人っぽい雰囲気を演出するならなおさらです。


    じゃあ聞きたいんですが、

    キスしない恋人っていますかね?

    キスをしたとしても、極端に回数が少なかったり、
    ちょっと唇を合わせるだけとかちょっとホッペにチュとか。

    そんな恋人同志は、うまくいきますかね…

    キスは男女の愛情表現の基本であり、
    一番わかりやすい…そして気持ちが最も伝わるものです!


    確認しましょう!

    お客様とキス、できていますか?

    拒否られるのが怖いとか恥ずかしいとかタイミングがわからないとかで、
    ハショってはいませんか?




    そもそもたぶん、キスをしない女の子は、キスの重要性はわかってる人は多いと思うんです。

    だけど、したくないんです。

    それは、キスが重要だってことがわかっているからです。


    お客様の、歯を磨いても取れない口臭が気になるという意見もありますが、

    基本、好きでもない相手とはキスをしたくないんです。

    それはわかります。

    別に、したくないのなら、しなくてもいいんですが、
    本指名を取り増やしていくというのを目標とするのは、諦めた方がいいと思います。


    稀にお客様で、「何もしなくていいよ♪」って言ってくれる方もいますが、
    それはですね、

    ■あなたの事が好きで、嫌われたくないか、
    ■あなたの体調を心配して、言ってくれているか、
    ■あなたの事が好きじゃないか、
    ■お店に来たはいいけど、そんな気分じゃなくなったか、

    いずれかです。

    上2つは、本指名のお客様にたまにいますが、

    それでも、いつもサービス無しで繋ぎ止められるほど、

    甘くはありません。

    一番下は、稀なパターンです。

    そんな気分だから、風俗に行くんですからね。
    3つめは、しょうがありません。



    またまた話がそれ気味ですが、キスの話に戻しますね。

    キスの重要性に関してはわかって頂けましたでしょうか?

    ■気持ちを伝える手段
    ■心を開いているというアピール
    ■雰囲気作り
    ■”間”を埋める
    ■接客の流れの中で次の肯定へと進む前の繋ぎの役目

    などなど…
    ちょっと言葉で聞くと重要性は薄いと感じるかもしれませんが…

    言葉からあなたがする接客とか、
    これまで経験してきたものなど、

    できるだけリアルに想像しながら読んでください!



    ちなみに一般的に、キスに関しては、

    【コース分数 = キスの回数】

    と、言われています。あくまでも統計的なものですがね!

    つまりあくまでもこの統計から考えるならば、
    60分コースなら最低60回が目安です。

    もちろんいちいち数えることはしなくてもいいです笑

    が、
    これくらいかなーと覚えて置いて下さい。


    ちなみに、
    本指名を取れる女の子はとにかくキスを多くします。

    もちろん人によって店のコンセプトによって様々ではありますが、
    ほとんどに当てはまるお話です。




    ということは、
    本指名を取る為にどうすればいいのかと言いますと、キスをすればいいんですね^^

    ってすごく極端に言いましたが笑


    キスをする為には、
    お客様との距離感も大切ですし、キスをするタイミングを探すことも大切です。

    とはいってもタイミングを探しているとタイミングを逃してしまうので、

    タイミングが無いと感じても、
    例えば会話中におもむろにお客様の胸に頭をもたれて「どうした?」と聞かれたら「キスしたくなって…」ってのもいいでしょうし、

    お客様の身体を洗っている時に顔が近くになって、
    目が合ったタイミングでキスをしにいってもいいですし、

    タイミングはほんとうに様々です!


    キスをする回数を今よりも増やす。
    これだけでもお客様との距離を縮めることに繋がりますし、

    結果的に、本指名アップに大きく繋がるでしょう。



    「そんな簡単なこと…」と思うかもしれませんが、
    事実!本指名が取れていない子はできていない…もしくは、

    「本指名は取りたいけどキスはちょっと…」と、意図してやっていないからお伝えしているんです。


    キスをするタイミングが見付けられない…

    タイミングを作り出せない…。

    そんなあなたは先ほども言いましたが、


    お客様との距離感はどうですか?

    タイミングを伺いすぎる…=お客様に気を使いすぎてはいませんか?

    確認してみてください。

    何度も言いますが、もしあなたが本指名を取れていないのであれば、

    本指名が取れていない原因があります。

    その原因を探し、
    改善していくことを考えて行きましょうね!


    ではまた☆
    関連記事
                             
                                      

    コメント

            

            
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。