FC2ブログ

    Article

            

    スポンサーサイト

    --/ --/ --
                     
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
                             
                                      
            

    風俗を卒業する女性とのお話からふと思った事

    2018/ 03/ 28
                     
    風俗卒業を視野に入れた女の子と話している時、
    話の流れ的にふとしたことを思ってですね。


    「風俗でお仕事して経験したこととか思ったこととか、思い返す日が来るのかな~」ってね。



    それが良い思い出か、悪い思い出かは人それぞれだと思いますし、

    もしかしたらこの記事を読んでいるあなたは、

    「今やっていることを、この先思い返したくもない。記憶から消したい」と、
    そう思っているかもしれません。

    卒業


    私の周りにも、
    卒業を視野に入れた子…そして卒業して新しく別のお仕事をされている子がいるのですが、

    卒業をされた子とは、
    ほとんど風俗の過去の話ってしないんですね!

    というのも、
    別にしたいわけでもなくしたくないわけでもないのですが、

    自然とそういう話って出なくて…

    それになんとなく風俗で働いていたことって「黒歴史」として捉える子は多いかな~、

    なんていうか、
    多額の借金をしていて、

    それを完済し終えた後に「借金してて~そもそもなんで借金したかって言うと~」とお話をする方が少ないのと同じ感覚なんじゃないかな~と。

    ちょっと違うかな笑

    あー昔はヤンチャしてて男とっかえひっかえしてて~という話をしないのと、
    同じ感覚ですかね!

    いずれにしても、

    ご本人的にきっと悪い印象を与えるであろうと思う…自分のイメージが著しく下がるであろうリスクがあると思うお話は、
    話せる人であってもあえて自らはしないって感じですかね^^



    何事もそうですが、
    楽しい事や嬉しい事ばかりではありませんよね。

    苦しい事とか辛い事なんてのは、

    特に今真っ最中であれば、
    後先なんてどうでもよくて、ただシンドイだけでしょう…

    もしかしたら、
    それだけ…ただ辛いだけと、感じている人もいるかもしれませんね>_<

    それならそれで仕方ありません。

    良いか悪いかはもちろんイヤなことなので悪いに決まってますが、
    辛いことが起きたり体験することは仕方がないことです。



    ですが、
    もしその辛さや苦しみに意味があるのであれば、

    向き合っている事に意味があるのであれば、
    そう思えるのであれば、

    きっと乗り越えられると思うんです。



    例えばオリンピックに出場した選手達のように、

    毎日血が滲むほどのトレーニングを重ね、
    辛くても苦しくても耐えて自分を磨き続けられるのは、

    4年というサイクルがある中の、4年に一度のその日その瞬間に、
    日本を背負って全てを出し切り結果を出すという目標があるから…


    代表に選ばれることへの名誉と誇り、
    周りからの沢山の応援や期待もそうですし、

    単純に自分なりの目標を達成を目指すことだったり、

    あとは、
    その日を振り返って、
    「俺はオリンピックで銀メダルだった…」とか「私はあの人を抑えて金メダルだった!」みたいな、

    思い出話に花を咲かせて酒を飲めるのはオマケ程度にあるかも…

    というか、
    オリンピックがその人にとって過去になれば、

    きっとその思い出がメインみたいになるのでしょうかね^^



    例えばこれがね、
    オリンピック不定期開催!みたいな、お偉いさんの気分で開催されるようなふざけた大会であれば、

    ただでさえ上がり下がりがあるモチベーションを、
    保ち続けることができるでしょうか?

    はい!オリンピック開催します!って10年後のひと月前に言われて、
    日本を背負い闘う覚悟がある猛者はどれくらいいるでしょうか。

    その準備を毎日欠かさずできる賢者はどれだけいるでしょうか。

    いつ来るかわからない本番にコンディションを合わせられる…というかそこに合う超ラッキーな人はいるでしょうか。



    向かうべき何かがあるから、
    ひたすら見据えて目指すことができる。

    その後のことはその後考えればいい。




    ただ、
    ふとその後のことを考えた時、

    今まで向き合ってきた時間はどうだったと、あなたは思うでしょうか?



    今、辛くて苦しくて、
    ただやりたくない…けどもやらねば、だからまーそれなりに…

    真剣に向き合うとより辛いから、
    それなりに向き合ってなんとなく結果も出して、

    そこそこお金溜まった!
    やりたいことも見つかったし、辞めます。

    モロモロなんだかんだ使い、
    お金が無くなる。

    そこで振り返る…

    「風俗をやっていた意味はあったのか?」


    お金だけの為にやっていた風俗、
    お金を稼いだら、お金が無くなったら、

    もう風俗で働いていた意味は無いのか?



    そこで、あなたに考えてほしいです。



    きっと、
    目的を持って何かをやることと、

    振り返ってああだったこうだったって意味を付けることは、

    似ているようで違うと思います。


    目的を持って取り組むことは、
    それが目的なので達することができたとかできなかったとかがあって、

    すでに見えているものです。
    いや、結果は自分次第ですがね!ただ進めば白黒付くことは見えているじゃないですか?

    それも一つ、
    風俗をやる理由であり、意味ですよね。



    もう一つ、
    意味を「後付け」できると思うです。

    例えば、
    風俗やってます。

    色々な人と出会いました。接客の技術もサービスのスキルも身に付きました。頑張ってナンバーも入りました。

    風俗辞めました。

    その時知り合ったスタッフさんと、
    今ではたまに飲みに行きますとか、お客様からビジネスのチャンスを貰いましたとか、お店で知り合った女の子とは今ではなんでも話せる親友ですみたいな…

    接客の技術は今の仕事に置き換えて経験が役に立ってます。

    彼氏との夜の営みはマンネリ化せずに円満な関係を築けていますみたいな…


    今となっては自己満だけど、
    私あの店でナンバー取ったんだよな~頑張ったな~しんどかったけど、よくやったな~とふと思い出して、自分の自信を回復させられる思い出ができたみたいな…


    そういうことだと思うんです。

    そういう目的では風俗やってなかったけども、
    結果的にはこんなに私はたくさんを得られましたと。

    風俗やってた意味があったんではないか。

    と、
    思えることも、

    風俗をやる理由…ではないかもしれませんが、
    やってきて良かったこととして、過去の時間を脳内消去せずにすむことじゃないかなって思います。



    もちろん、
    だからといって目的を増やそうとか、

    そんなんじゃダメだよ!お金だけが全てじゃない!みたいな青臭い事を言うつもりもありませんし、
    そう思ってもいません。

    そもそも狙ってどうこうなる種類のことではありませんし、
    それはきっと薄っぺらいです。

    しかし、
    後に何も残らない仕事をしたり、結局は何のためにやってたんだと振り返って思う事だったり、

    悲しいじゃないですか>_<

    だからって、先ほどもいいましたが後のことを考えて全て計算し尽くしてにやりましょうってことではありませんよ?


    真剣に向き合って取り組んだことは、
    それは自分自身が一番わかるはずですし、

    だからこそ過去を簡単に消去できるような心境にはならないと思います。



    例えばそうですね、

    あなたが携帯ゲームでハイスコア取ろうとゲームと向き合って頑張るのと同じように、

    あなたが頑張って5キロ体重を落そうとダイエットと向き合って頑張るのと同じように、

    仕事も同じだと思うんです。

    単純に、
    目の前の仕事と向き合い、仕事という枠の中での自分を高めることを目指し、

    頑張って結果が出て、

    気付けば仲間が居たりお金があったり、コミュニケーション能力が付いていたり、
    達成感があったり思い出があったり、

    真剣に向き合わないと得られないもので、

    それは人生における財産であると言えると、私は思います。



    私もいまだに、
    店舗時代の同僚だったり、当時働いていて今は風俗から足を洗っている女の子とか、

    連絡取り合ったりしますからね!

    「あっオカダ元気?」って、
    自分のことを憶えてくれていることだったり。

    辛かったことも今では笑い話に感じられますし、
    楽しい思い出も沢山あります。

    若くしてそこそこ上まで行けたって言う自信も残りました。

    私はそれでいいと思えましたし、これからもそれでいいと思える仕事をしていきます。


    あなたもあなた自身がそれでいいと思えるような事の為に、
    今は今向き合っていることにガチで取り組んでみて貰えればうれしいです^^



    なんか人生論を語る記事みたいになっちゃいましたね笑

    まーでもこんな話好きなんですよね~私。

    自分自身に向かって言っている部分もありますが。


    しかし決して私の価値観を押し付けるわけでもないですし、

    他人の話って受け取る側によって、
    また受け取る側の今の状況とか心境にもよって参考にも反面教師にもなりますから、

    どんな形でもなんかのお役に立つのではないかと^^
    そう信じて、書き残します。


    いつも長い文章読んでくれてありがとうございます!
    まとまりがイマイチですいません>_<

    いつも思うのですが、
    こんな文章でも私の伝えたいこととかくみ取ってくれるあなたは、

    私にとってすごく特別な存在です。

    ありがとうございます。



    あなたのお仕事の…現状の充実、目標達成、その先の幸せの為にも、

    お力になれれば幸いです。


    もっともっとあなたに伝えたいこと、
    伝えられることが沢山ありますので、

    ブログの閲覧応援…そして、
    本指名アップ接客向上コンサルティングサポートにもぜひともご参加いただければ幸いです。

    本指名アップ!接客向上コンサルティングサポートの紹介ページはこちらをクリック <<



    ではまた☆
    関連記事
                             
                                      

    コメント

            

            
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。