風俗で本指名が誰でも最低20本は取れる理由と方法を伝えるブログ本指名は狙って取るものです。元風俗店長が、あなたの風俗の仕事に関する悩みを解決し、本指名を最低20本以上アップさせる方法を、基本的な情報から実践的な情報までお伝えしていきます。 

    アレ前とアレ後の男性心理につきまして

       ↑  2015/06/08 (月)  カテゴリー: 本指名を取る為の接客・サービス関連記事
    さてこの記事では、
    お客様の心の変化についてお話していきます。

    お仕事でもあるとは思いますが、
    プライベートでもこんなことを感じたという経験はありませんか?

    【プレイが始まる前と、終わった後の、男性の印象がなんか違う】

    例えば、始まる前は無口だったのに、終わった後は急にフレンドリーになったり、
    逆に終わった後、急に冷たく感じたりと…。

    色々なパターンはあると思いますが、

    この男性心理について知っておくことで、かなりあなたの接客・サービスの効率が上がると思います。


    では話の続きです。


    まず、一般的な、男性と女性が仲良くなる順序ってありますよね?

    『出会い ⇒ ケータイなどで連絡を取る ⇒ デート ⇒ 付き合う ⇒ Hな事をする』

    みたいな。

    人によってこの順番が違うこともありますが、大体こんな感じですね。

    出会いは様々ですし、
    遊園地にでも、居酒屋にでも、どこにデートに行くのも自由です。

    お互いの事を知る時間もシチュエーションも色々です。

    ですが、風俗のお仕事では違います。
    『出会い ⇒ Hな事をする』
    です。

    つまり、男性が女性と仲良くなる過程が、
    かなーり短い時間にギュッと凝縮されています。

    出会いもお店。
    お互いの事を知るのもお店。
    しかも時間が限られている。

    その日その時限りの雰囲気満載な状況です。

    なので、
    お客様にまた会いに来てほしいのであれば、

    あなたと一緒にいる時間が特別で大切だとお客様が思い、
    また会いたいとあなたに興味を持ってもらう接客をすることが必要なのですが、

    接客の効果が薄いタイミングがあります。


    例えばおなかがすごく空いている時や、眠たい時、
    相手の話ってあまり耳に入らなくないですか?

    考え事をしてる時もそうです。
    話は聞いていてウンウン頷いてはいるんだけど、内容が頭に入ってなくて覚えてなかったり。

    ほとんどのお客様の風俗に来店する理由、
    そして目的は、ヌクことです。

    風俗に行こう!と決意をした時、
    女の子の対面を待っている時、
    女の子と初めて顔を合わせた時、
    服を脱いでいる時、
    シャワーを浴びている時、

    どういう風にHな事をしようか…
    どういうことをしてくれるのかな…

    そんな妄想でイッパイだと思ってください。

    その様な状態のお客様に、
    いくら良い接客をしようと、どんな会話をしようと、

    極端に言うと上の空です。

    ですので、
    まずは欲求を満たしてあげてから、本指名に繋げるような接客をする事が、
    効果が高いです。


    しかし、どうせヌケればいいんでしょ?みたいなオーラを出すのは辞めてくださいね。
    お客様は、あまりいい気分はしないでしょう。


    あなたの本指名に繋げる接客が活きる為に、
    まずサービスを一生懸命頑張ることです。

    サービスの仕方とかも本当は書きたいんですが、
    表現があまりに…、ほらなんというかアレなので…。

    サービスに自信がなくても、
    一生懸命頑張る姿には文句は付けづらいですし、むしろ印象いいです。

    仮にもしお客様がイケなかったという場面い出くわしても、誠心誠意謝って「今度リベンジさせて下さい!」と言えば、意外と来てくれるものです。
    というか、実際に来てくれた例がありますヽ(^▽^)ノ

    もしお客様が欲求を満たした後に、
    態度が急に悪くなったり、
    あなたの話も聞かずケータイいじりだしたりする場合は、

    どこかであなたが間違えた可能性があります。

    間違えたというか、
    お客様に良くない印象を与えてしまったとか、
    単にヌクだけの目的以上の感情を与えられなかったということですね。


    その場合はあなたの接客・サービスを振り返って、確認してみてください。
    その為に、
    ノートをつけるのもいいでしょう。

    どんなお客様だったか、
    何が嫌いで何が好きか、
    タバコの銘柄は、
    あなたがどんな接客・サービスをしたか、
    一番盛り上がった話の内容、
    こうゆうことでちょっとイラッとして表情に出ちゃったなど、

    過去から学んで、悪い所は修正していくことも大切です。

    それに何より、
    お客様を覚えておくということも大切ですからね。


    ただノートを書くだけではなく、
    書く意味も考えてください。

    書くことは別に義務でも強制でもなく、
    あなたがあなた自身の為に書くのですからね。



    あちなみに、私が店舗で働いている時、
    在籍の女の子にノートを書くように常日頃言ってたのですが、

    悲しいかなちゃんと書く女の子って、僅かでした。

    しかし、
    ナンバーに入っている女の子は、ほぼみんなノートを書いている女の子でしたよ^^

    接客をしている様子はお客様と女の子にしかわかりませんからね!

    仮にのぞき窓があってスタッフが覗いたとしても、
    細かい会話の内容とか話しているニュアンスとか、
    その場の空気感とか細かいプレイの内容とかはわかりませんし、

    お客様が公平な目で指摘してくれるのが一番いいですが、
    それはなかなか無い例ですよね>_<

    なので、
    自分がした接客サービスの様子を記録しておく。

    そして、
    スタッフでもいいですし同じ風俗で働く女の子でもいいですので、

    相談できる環境が整っていれば、
    あなたの成長スピードは3倍になります


    やはり自分で悩み考えるよりも、
    第三者目線のアドバイスや考えを聞けた方が、

    悩みは格段に解決しやすいですからね☆

    自分がしている接客サービスを、
    第三者に話してもイメージしやすいように説明できるくらい、

    自分について知る努力をしましょう。

    ではまた☆



    -☆★

    このブログを「人気ブログランキング」に登録させて頂きました!

    私はできるだけ多くの方に、このブログを見て頂きたいと思ってます。
    それが、接客について悩んでいる方の為になると信じているからです。
    その為に、ランキングが上位だとブログを見て頂ける方も多いと思うので、
    ランキング参加を決意致しました


    あなたにもし、このブログを気に入って頂けたら、
    下のバナーをクリックして、
    ランキングアップの応援をして頂けたら幸いですm(__)m
    ↓↓↓


    接客業 ブログランキングへ
    関連記事

    FC2スレッドテーマ : 風俗(ヘルス・ソープ・ピンサロ) (ジャンル : 就職・お仕事

    (記事編集) http://honsimeiget.blog.fc2.com/blog-entry-46.html

    2015/06/08 | Comment (2) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

    Comment


    のの様へ

    この度はコメントを頂きありがとうございます!

    お返事は添付して頂いておりましたアドレスへさせて頂きました。

    お返事をお待ちしておりますm(__)m

    LINK 岡田 |  2015/02/21 (土) 06:07 No.418


    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

     |  2015/02/19 (木) 12:11 No.417

    コメントを投稿する 記事: アレ前とアレ後の男性心理につきまして

    お気軽にコメントをどうぞ。
    非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

      任意 : 後から修正や削除ができます。
      非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
     

    Trackback